東京都のプール
23区
[ 江東区 ]
多摩地域
[ あきる野市 ]

ゆうぽうと世田谷レクセンター

ゆうぽうと世田谷レクセンター 外観
外観 出典 (2020/11/5):ゆうぽうと世田谷レクセンター 公式HP
住所東京都世田谷区鎌田2-17ー1
電話番号03-3709-0161
開館時間平日 8:00~22:00
土曜日 10:00~20:00
日曜日 10:00~18:00
祝日 10:00~18:00
休館日フィットネス休館日:毎月月末2日間(施設メンテナンス)
完全休館日:1/1・1/30・1/31
温水設備ありプール設置場所屋内
団体利用
駐車場150台
会員:3時間まで無料(その後1時間毎100円)
施設利用者:1時間毎100円
施設利用者でない場合:1時間毎500円

スポンサーリンク

プール概要

・屋内温水プール
 25m×6コース 水深1.0m~1.1m
 20m×3コース 水深 1.2m~1.3m
・ジャグジー 37.0℃~39.0℃

施設利用制度・料金

ゆうぽうと世田谷レクセンターの施設をご利用する上で以下の制度があります。

フィットネスメンバー

水泳、エアロビクス、バーベルを用いた筋力トレーニングやインナーマッスルを鍛えるメソッド、ZUMBA、ラテン、フラダンスなどのダンス、ヨガ、太極拳など、様々なプログラムがあります。

フィットネスメンバー料金

コース月会費利用時間補足
シングル9,900円月~金曜日 8:00〜22:00
土曜日 10:00~21:00
日曜日・祝日 10:00~19:00
いつでも好きなときに利用したい方向け
シングルライト8,127円月~金曜日 12:00~21:00
土曜日 12:00~20:00
日曜日・祝日 12:00~18:00
午後から自由に時間が使える方向け
平日午前6,417円月~金曜日 8:00~12:00平日の午前中だけ利用したい方向け
アフタヌーン6,050円月~金曜日 14:00~17:00
土曜日 14:00~17:00
土曜日と昼間に利用したい方向け
デイタイム7,700円月~金曜日 8:00~17:00
土曜日 10:00~17:00
土曜日と朝から夕方まで自由に時間が使える方向け
ナイト6,600円月~金 18:00~22:00平日、お仕事帰りなどに利用したい方にオススメ

・毎月 月末2日間は施設メンテナンスのため定休日となっています。
・メンバー資格は、16歳以上の方が対象となります。
・駐車場のご利用が3時間まで無料となります。
・コース変更手数料:550円
・ロッカーエリア以外のスポーツ施設のご利用時間は、退館時間の30分前までです。

入会に必要なもの

・月会費2ヶ月分(16日入会は、1.5ヶ月分)
・登録手数料 550円
・指定金融機関の届出印・通帳もしくは、金融機関、口座番号等の確認出来るもの(キャッシュカードなど)

レンタルオプション

種類料金補足
タオルセット240円
タオル(大)130円
タオル(小)110円
タオルオプション1,100円1日1回タオルセットを利用可能
シャツ220円
短パン220円
シューズ330円
スイムキャップ110円
ゴーグル110円
スカッシュラケット330円ボールのレンタルはなし
(1個660円で販売)
ゴルフクラブ(4本)330円
ボール各種
(バレー・バスケット・フットサル)
550円
ウェアセット352円Tシャツ・短パン

同伴ビジター料金(非会員)

対象料金利用時間
高校生
(16歳以上の方)
1,980円全営業時間

・ビジターは駐車場料金が1時間毎に100円かかります。

成人向けスクール&カルチャー

シンクロナイズドスイミングや、テニス、空手、ゴルフ、バドミントンなどのコースがあります。
詳細は公式HPをご確認ください。

キッズスクール

子ども向けのプログラムとして、スイミングと体育(鉄棒・跳び箱・マット・ボール運動など)のスクールがあり、以下スイミングについて記載します。

スイミングはお子様の泳力レベルに合わせて指導がなされ、水泳の技術を身に着けると同時に成長期における心身の発育・発達を促します。

スクールではスイミングチャレンジシステム、略して「スイチャレ」というセントラルスポーツのオリジナル教材があります。

スイチャレには進級制度があり、25~1級、特1~特5級まで区分けされており、さらに大まかなクラス分けがされています。

クラスごとに水泳帽の色が分かれており、25~19級は赤、18~16級は黄、15~13級は白、12~10級は橙、9~7級は緑、6~4級は紺、3~1級は水、特1~特5級は黒となっています。

スイミングが初めての場合は赤色のクラスからはじめて、所定の進級チェック日の試験に合格すると進級します。

セントラルスポーツのキッズスイミングスクール25段階の進級項目
キッズスイミングスクール 25段階の進級項目 出典 (2020/11/5):セントラルスポーツ 公式HP

ベビースイミング(満6ヶ月~3歳未満)

回数月会費利用時間
週1回7,370円月、水、木、土曜日 10:30~11:15
フリーチョイス9,020円月、水、木、土曜日 10:30〜11:15

・ベビーコースは進級チェック制度はありません。

幼児スイミング

回数月会費利用時間
週1回6,930円月~金曜日 14:30~15:30(赤)/15:30~16:30(赤~黄)
土曜日 12:30~13:30(赤)/13:30~14:30(赤~黄)
※白・橙・緑・紺・水・黒クラスは児童クラスと合同になります
週2回8,360円月~金曜日 14:30~15:30(赤)/15:30~16:30(赤~黄)
土曜日 12:30~13:30(赤)/13:30~14:30(赤~黄)
※白・橙・緑・紺・水・黒クラスは児童クラスと合同になります
MIX
(水泳/体育)
8,360円施設へお問い合わせください

児童スイミング

回数月会費利用時間
週1回6,930円月~金曜日 16:30~17:30(赤~橙)/17:30~18:30(緑~黒)/18:30~19:30(水黒)
土曜日 14:45~15:45(赤~橙)/16:00~17:00(緑~黒)/17:00~18:00(水黒)
週2回8,360円月~金曜日 16:30~17:30(赤~橙)/17:30~18:30(緑~黒)/18:30~19:30(水黒)
土曜日 14:45~15:45(赤~橙)/16:00~17:00(緑~黒)/17:00~18:00(水黒)
MIX
(水泳/体育)
8,360円施設へお問い合わせください

入会に必要なもの

・月会費2ヶ月分
・会員カード発行手数料 550円

・スイチャレカード(教材)
・指定着、バッグ
・指定金融機関の届出印・通帳

指定用品

対象水着スイム
キャップ
指定
バッグ
スイムフィックス
(腕につける浮き輪)
スイチャレカード
(教材)
ベビー100~140cm:3,190円
SS・S・M・L・LL:3,190円
880円2,640円
男の子100~140cm:1,870円
SS・S・M・L・LL:1,980円
880円2,640円1,100円
女の子100~140cm:3,660円
SS・S・M・L・LL:4,290円
880円2,640円1,100円

・スクールでは指定のユニフォーム(水着・スイムキャップ)及び、バッグの携帯が必要となります。
・スイチャレ4級以上(アッパークラス)の指定水着以下の通りです。
 男の子 130・140cm:5,280円、SS・S・M・L・O:税込5,720円
 女の子 130・140cm:税込7,480円、SS・S・M・L・O:税込7,920円
・幼児・児童コースは、週1回コースは2ヶ月に1回、週2回コースは1ヶ月に1回、最終練習日に行う進級チェック時に必要な教材(スイチャレカード)をご購入ください。
・スイムキャップは初回の練習終了後クラス(色)が確定した後に購入します。各クラス毎に指定キャップの色が違うため、進級の都度購入が必要です。

プール一般開放(非会員利用可)

基本日曜日にプールの一般開放を行っています。日時などの詳細については公式HPのお知らせをご確認ください。

対象料金利用時間
大人830円11:00~19:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため11:00~17:00の短縮営業となっています。2020/11/6現在
お子様410円

プール・施設紹介

質の高いスポーツ指導!各種プログラムが整ったスポーツクラブ!!

東京都世田谷区にある「ゆうぽうと世田谷レクセンター」のご紹介です。

ゆうぽうと世田谷レクセンターは、セントラルスポーツ(株)が全国各地に構えている会員制のスポーツクラブのひとつです。

屋内プール、マシンジム、スタジオ、ゴルフレンジ、テニスコートなど各種設備が備わっており、多彩なプログラムが設けられた施設となっています。

特徴的なのが屋外にあるテニスのオムニコート(砂入り人工芝)で、コートの数は都内最大級の21面完備となっています。

プールは屋内温水プールで、泳法レッスン・自由遊泳などで利用する25m×6コースと、やや深めの水深で水中ウォーキングやアクアビクスのレッスンなどで利用する20mプールが備わっています。
また、泳いだ後に水着のままリラックスできるジャグジーもあります。

ゆうぽうと世田谷レクセンター 25mプール
25mプール
ゆうぽうと世田谷レクセンター 20mプール
20mプール
ゆうぽうと世田谷レクセンター ジャグジー
ジャグジー

出典 (2020/11/5):ゆうぽうと世田谷レクセンター 公式HP

ゆうぽうと世田谷レクセンターが帰属するセントラルスポーツ(株)は、医学・スポーツ科学の見地からさまざまな研究やプログラム開発を行うスポーツ研究所を、民間フィットネス業界で初めて独自に設立されています。

その取り組みの成果は各クラブでの科学的根拠に基づいたスポーツ指導や、オリンピック選手の育成などに活かされており、オリンピックで金メダリストを獲得した鈴木大地選手をはじめ、20名以上のオリンピック選手を輩出した実績があります。

お子様がいる場合は、さまざまなプログラムのなかでも特に進級制度のあるキッズスイミングスクールがオススメ!

スクールの人数も多くて他校の友達もできやすく、検定では不合格でも出来ていない箇所をきちんと伝えてもらい、次回に活かせます。
合格・不合格は子どもから親に伝えるのですが、合格の喜びや不合格のときの悔しさがよく見え、社会性や自主性、積極性などを育むうえで良い経験になると思います。

プール利用前後に使用する更衣室は鍵付きロッカーとなっており、男性更衣室のみタンニングマシン(日焼けマシン)があります! また、シャワールームは個室(カーテン仕切り)でボディーソープが備え付けられています。

ゆうぽうと世田谷レクセンター 男性用ロッカールーム
ロッカールーム(男性用)
ゆうぽうと世田谷レクセンター シャワールーム
シャワールーム

出典 (2020/11/5):ゆうぽうと世田谷レクセンター 公式HP

プール以外にも、汗をかき老廃物を流して血行促進にもよいドライサウナや、筋力向上などで活用できるマシンジム、日頃の疲れを癒すボディケアルームなど、さまざまな設備が充実しています。

ゆうぽうと世田谷レクセンター ドライサウナ
ドライサウナ
ゆうぽうと世田谷レクセンター マシンジム
マシンジム
ゆうぽうと世田谷レクセンター マシンジム
マシンジム
ゆうぽうと世田谷レクセンター ボディケアルーム
ボディケアルーム
ゆうぽうと世田谷レクセンター ボディケアルーム
ボディケアルーム

出典 (2020/11/5):ゆうぽうと世田谷レクセンター 公式HP

プールは、豊富なプログラムが充実しているためレッスンでコースが使用されていることが多く、フリーで泳ぎたい場合は使える時間がそれほど多くないといった面もあります。

そういう方には日曜日の一般開放日の利用がオススメです。比較的混んでいなく、ゆったり泳ぐことができます。

ゆうぽうと世田谷レクセンターはさまざまなプログラムや設備があり魅力的な施設となっています。
見学も可能ですので、ご興味がある方はまずは足をお運びください。

スポンサーリンク

その他の施設

マシンジム、ファンクショナルエリア、スタジオ、更衣室(ロッカールーム)、シャワールーム、ドライサウナ、スカッシュコート、テニスコート(21面)、ゴルフレンジ、ボディケアルーム、ラウンジ

関連動画

アクセス

【小田急線成城学園前駅】
・小田急バスまたは東急バス 成城学園前駅発二子玉川駅行 鎌田バス停下車 徒歩7分

【東急田園都市線・大井町線二子玉川駅】
・小田急バスまたは東急バス 二子玉川駅発成城学園前行 鎌田下車 徒歩7分
・東急バス 二子玉川駅発砧本村行 砧本村下車 徒歩1分

営業時間や料金などの情報が、最新ではない可能性があります。
最新情報は ゆうぽうと世田谷レクセンター 公式HP や施設にてご確認下さい。
また、情報の修正依頼はこちらからお願いいたします。

東京都のオススメレジャープール

2021年最新情報を見る

中央地区プール(五本木小学校屋内プール)
かごしま健康の森公園 屋内・屋外プール
西武園ゆうえんち プール
南知多グリーンバレイ ウォーターアスレチック
目黒区民センター
東京スイミングセンター
火の谷温泉美杉リゾートファイアバレイウォーターパーク
サンフロッグ春日井

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました