2023年 東武動物公園 東武スーパープール予約・口コミ

東武動物公園 東武スーパープール(流れるプール)
出典:www.tobuzoo.com
営業期間
2023年7月1日(土)~9月10日(日)
休業日 7月21日(金)までの平日、9月の平日
営業時間9:30~17:00
  • 最終入場|15:00まで
  • 最終遊泳|16:30まで
住所埼玉県白岡市爪田ヶ谷425番地   地図を見る
駐車場有り 3,000台 普通車:1,000円
(動物園側 西ゲート駐車場)
電話番号0480-93-1200
プール屋外/流れるプール、造波プール、赤ちゃん・子供用プール、ウォータースライダーなど
本ページはアフィリエイトプログラムにより広告収益を得ています。

東武スーパープールは「ハイブリッド・レジャーランド東武動物公園」内にある、夏期限定で営業する屋外レジャープール。

プールは公園の西ゲート側にあり、プール・ウォータースライダーや、子供向け遊具などが揃っています。

毎年夏になると大勢の人で賑わう人気スポットで、プール以外にも遊園地や動物園も楽しめるのが魅力!

この記事ではプールの詳細や口コミ、チケットの購入方法やアクセス方法 (※注意事項有り) などをご紹介します。

▼2023年 注意事項

  • 東武スーパープールへの入場は、日時指定WEBチケットの購入が必要です。
    園内チケット売場での当日券販売はありません。
  • チケット販売は各日数量限定で、上限に達すると販売が終了します。
  • チケットは1週間前より、WEBチケットサイト「アソビュー!(asoview)」で販売されます。

WEBチケットが売り切れると入場できないため、来園予定日1週間前に早めのチケット購入をオススメします。

東武動物公園 東武スーパープール

プール・スライダー・遊具紹介

東武動物公園 東武スーパープール マップ
プール場内マップ
東武動物公園 東武スーパープール 流れるプール
流れるプール
東武動物公園 東武スーパープール ウェイブプール
ウェイブプール
東武動物公園 東武スーパープール タイガースプラッシュ
タイガースプラッシュ
東武動物公園 東武スーパープール バケツスプラッシュ
バケツスプラッシュ

出典:www.tobuzoo.com

東武スーパープールには2つの大きなプール、全長300mの「流れるプール」と幅90mの「ウェイブプール」があり、他に子ども向けプールや遊具、ウォータースライダーがあります。

ウェイブプールは定期的に発生する波で遊べて、音楽に合わせて水を噴出するスプラッシュイベント「ウォーターイリュージョン」も実施されます。

センターエリアのプールは水深が浅くて、子どもの初めてのプールデビューにオススメ!

親子スライダーは子供と一緒に滑れる貴重なウォータースライダーで、親子で楽しめるのがいいですね!

プール入場後はウォータースライダーなどの利用で別途料金の発生はありません。

各プール・スライダー・遊具の詳細は以下の通りです。

「急流すべり」と「タイガースプラッシュ」はメンテナンスのため、以下の日程で終日営業中止となります。

7月24日(月)・25日(火)・26日(水)・27日(木)・28日(金)・31日(月)

流れるプール全長300mの流水プール。
水深:1.1m
ウェイブ
プール
奥に行くほど深くなる造波プールで、約15分間波が発生する「ウェイブタイム」があります。
水深:0~1.5m、幅:90m、奥行:60m
  • ウェイブタイム|11:00から16:00まで1時間おきに発生。
    時間の変更や中止となる場合あり。
急流すべり 専用浮き輪で狭い岩間を滑るアトラクション。
全長:85m、高さ:9.5m、最大斜度:18度、定員:1~2名
  • 身長制限:120cm以上
タイガー
スプラッシュ
コースが3つあるウォータースライダー。うち2コースはトンネルあり。
全長:75m・70m・60m、
高さ:10m・9m・8m
  • 身長制限:120cm以上
キッズプール じゃぶじゃぶアドベンチャー
バケツ
スプラッシュ
5分ごとに大量の水が降り注ぐバケツスプラッシュや滑り台、噴水遊具などがあります。
親子
スライダー
親子で一緒に滑れるチューブスライダー。
全長:28m・27m (2レーン)、高さ:3.9m
  • 身長110cm以下のお子様は保護者の付添いが必要。
  • 中学生以上の方のお一人での利用不可。
遊具ゾーン水が流れ落ちる滝、2つの滑り台、噴水遊具10基がある小さなお子様向けのエリア。
水深:0~60cm

食事・飲食物の持ち込み

東武スーパープールは、食べ物・飲み物の持ち込みはOKです。ただし飲み物は水筒・ペットボトルはOKですが、割れると危険なビンは持ち込み不可。

特に食べ物の保管はご注意を!クーラーボックスに保冷剤入れて保管しておきましょう。

現地でも飲食物の調達は可能です。プールサイドに3つの売店とキッチンカーが営業し、ほかにも自動販売機も設置されています。

お昼には売店に行列ができて込み合うこともあるので、食べ物を持ち込むか、早い時間に売店で買っておくと時間を節約できますね。

▼フードメニュー
ラーメン、カレー、焼きそば、うどん、チキン&ポテト、アイスクリーム、かき氷、ソフトドリンク、生ビール、レモンサワーなど

  • メニューは変更となる可能性があります。

更衣室・ロッカー

更衣室内には着替え室・コインロッカー・洗面台・シャワールームがあります。

着替えるところはカーテンで仕切りがあり、ブース内に荷物を置ける台があり便利です。ロッカーでも着替えることはできますが、間隔が狭いのでちょっと着替えにくいです。

シャワールームはシャンプー、石鹸を持ち込めば利用可能。洗面台には無料で使えるドライヤーがあります。

料金
コインロッカー400円~
  • ロッカーは「お帰りボタン」を押すまでは何度でも開閉可能です。利用後100円が返却されます。

プール用品のレンタル・販売

現地のプール用品のレンタル・販売についてです。

プール用品レンタル

サービスカウンターにて浮き輪の有料レンタルがありますが、水着・タオルなどのレンタルはありません。

なお、エントランスホールに無料で利用できる空気入れがあります。

料金
浮き輪
(大人用・子供用)
500円

プール用品販売

東武動物公園 東武スーパープール ブルーマーケット
ブルーマーケット

出典:www.tobuzoo.com

ブルーマーケットでビーチサンダルや浮き輪、水着などプール用品などを多数販売しています。

プールで遊ぶために必要なものが一通り揃っているため、値段を気にしなければ手ぶらで来ることも可能です。

料金
浮き輪 (50cm~120cm)1,500円~
ビーチボール600円~
ビーチ
サンダル
子供用(12cm~)800円~
大人用1,300円~

▼商品一例
水着・ラッシュガード(赤ちゃん~大人)、アームリング、日焼け止め、レジャーシート、簡易テント、ゴーグル、ビーチケース、タオル、Tシャツ、日よけキャップ、メガネバンド、シャンプーリンスセット、水遊び用おむつ (M・L・BIG) など

休憩所・テント持ち込み

屋外プールで何も日焼け対策をしないと、酷いときは肌が火傷状態になって後でめちゃくちゃ辛いんですよね。。

また、熱中症の危険もあるため日陰の確保は超重要です!

東武スーパープールにある無料と有料の休憩スペースやテントの持ち込みについてご紹介します。

テントの持ち込み

テントはポップアップテント・ワンタッチテントの持ち込みがOKで、毎年多くのテントがプールサイドにずらりと設置されています。

なお、骨組みのある「フレーム型テント」、「タープテント」等は持ち込めないのでご注意ください。

無料休憩スペース

屋根付きの無料スペースが、急流すべり横・流れるプール前に2か所、キッズプールじゃぶじゃぶアドベンチャーにもシェードのついた日陰スペースがあります。

ただし、スペースには限りがあるため利用したい場合は早めに来場する必要があります。

有料席

東武動物公園 東武スーパープール 有料席 (パラソルシート)
パラソルシート
東武動物公園 東武スーパープール 有料席 (ロイヤルシート)
ロイヤルシート

出典:www.tobuzoo.com

東武スーパープールにはパラソルシート、ロイヤルシートの2種類の日陰の有料席があります。

有料席は流れるプールとウェイブプールの間のプール中央に設置されるため、さまざまなプールで遊びやすいのが良いところ。

そこそこのお値段はしますが、確実に日陰を確保したいならオススメです。

料金や予約方法については、後ほど紹介しています。

有料席内容

【パラソルシート (76席) 】
パラソル×1、椅子×3、サマーベッド×1、テーブル×1
定員:1席4名

【ロイヤルシート (18席) 】
サマーベッド×2、テーブル×1、椅子×4
定員:1席6名

制限事項・場内規制

プールで遊ぶための制限事項等です。事前にチェックしておきましょう。

入場制限

  • 入れ墨・タトゥー (シール類ボディーアート含む) をされている方の入場禁止。
  • サンダル・ウォーターシューズ以外の履物、ヒール付きサンダルでの入場禁止。
  • プールの再入場は可能。
    退場時、再入場時に係員に申し出てください。

場内規制

  • まだオムツが取れていないお子様は、水遊び用オムツの上に水着を着用することで入水可能。
  • ベビーカーの持ち込みはOK。
  • サンオイル・日焼け止め等をご使用した後に入水する場合は、シャワーで洗い流す必要があります。
  • メガネ、サングラス着用時は、メガネバンド等で落ちないように固定することで入水可能。

必要な持ち物と注意事項

プールに行く前に持ち込み制限を事前にチェックした上で、必要なものをしっかり準備しましょう。

東武スーパープールの持ち込みルールは厳しくありません。特に注意が必要な持ち物は以下の通りです。

▼注意が必要な持ち物

  • テント
    • ポップアップテント・ワンタッチテントのみ持ち込みOK。
    • 骨組みのあるもの、大型のものはNG。 (サイズの明記なし)
  • 水遊びパンツ (オムツが取れていないお子様)
    • オムツが取れていないお子様は、水着+水遊びパンツで入水できるのでお忘れなく。
  • 浮き輪・ボート
    • 基本的に持ち込みOKですが、極端に大きなサイズはNG。 (サイズの明記なし)

なお、水着・タオル・ラッシュガード・レジャーシート・ゴーグル・日焼け止め・テントなどなど、現地のプール用品の販売は種類が豊富で、出先から急遽行くことになってもなんとかなるでしょう。

以下の記事で、プールに行く際に必要な「基本的な持ち物」、「屋外プールであると便利なおすすめアイテム」をまとめていますので、持ち物を準備する際にご活用ください。

プールの持ち物リスト

営業期間・時間

プールのオープンはいつから?
営業はいつまで?

2023年の営業期間・営業時間は以下の通りです。

営業期間

2023年7月1日(土)~9月10日(日)
  • 7月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・15日(土)~17日(月・祝)・22日(土)~8月31日(水)・9月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)

休業日

7月21日(金)までの平日、9月の平日

  • 7月3日(月)~7日(金)・10日(月)~14日(金)・17日(月)~21日(金)、9月1日(金)

営業時間

9:30~17:00

  • 最終入場|15:00
  • 最終遊泳|16:30

料金|入場・有料席チケット予約

プールに入場するには「入園券」と「プール入場券」の2つが必要です。

現地での販売はなく、WEBチケットのみの販売のみ。数量限定で上限に達した時点で販売終了となるためご注意ください。

料金区分

各チケットの料金は日によって異なります。日ごとの料金区分は以下の通りです。

7月
8月
9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
A区分
B区分
C区分
D区分
プール営業なし

入園・プール入場チケット

チケットの購入・予約は、チケット予約サイト「アソビュー! (asoview) 」で行えます。

入園券+プール入場

東武動物公園の入園+プール入場がセットになったチケットです。基本的にはこちらのチケットを購入する必要があります。

区分大人
(18歳以上)
中人
(12歳以上)
小人
(3歳以上)
シニア
(60歳以上)
A3,900円3,300円2,200円3,100円
B3,400円2,800円1,700円2,600円
C3,200円2,600円1,500円2,400円
D2,900円2,300円1,200円2,100円

チケットは以下のアソビューのサイトで購入できます。

【プールチケット販売期間】
2023年6月24日(土)10:00~
来場予定日の1週間前10:00~当日15:00まで

チケット
>> 入園券+プール入場券購入

プール入場券

プール入場券の料金は以下の通りです。なお、プールで遊ぶには別途入園券が必要です。

招待券・株主優待券など、入園できるチケットを既にお持ちの方は、こちらのプール入場券のみ購入することになります。

区分大人
(18歳以上)
中人
(12歳以上)
小人
(3歳以上)
シニア
(60歳以上)
A2,000円1,700円1,300円1,900円
B1,500円1,200円800円1,400円
C1,300円1,000円600円1,200円
D1,000円700円300円900円

チケットは以下のアソビューのサイトで購入できます。

【プールチケット販売期間】
2023年6月24日(土)10:00~
来場予定日の1週間前10:00~当日15:00まで

チケット
>> プール入場券購入 (入園券が別途必要)

有料席

有料席の予約は、予約購入サイト「Webket」で行えます。入場チケットとは別の購入サイトになるのでご注意ください。

利用料金

有料席の料金は以下の通りです。

区分パラソルシートロイヤルシート
A8,000円10,000円
B6,000円8,000円
C5,000円7,000円
D4,000円6,000円

有料席予約

有料席料金には、入園料とプール入場料は含まれていません。

別途入園券とプール入場券が必要なので、必ず同日の日時指定WEBチケットを先に購入した上で予約してください。

有料席はWebketで販売されています。

【有料席販売期間】
2023年6月24日(土)10:00~
利用日1週間前の10:00~利用日2日前の23:59まで


チケット
>> 有料席

公式Twitter

東武動物公園の公式ツイッターです。イベントや営業情報等を発信しています。

関連動画

口コミ・評判

アクセス・駐車場

住所:埼玉県白岡市爪田ヶ谷425番地

公共交通機関をご利用の場合

東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線) 東武動物公園駅から徒歩10分。

プールは施設の東ゲートから約2㎞の位置にあり、園内バス(片道200円)で約10分、徒歩で約30分。

お車をご利用の場合

東北自動車道久喜ICから約20分。

<カーナビ検索>
プールは西ゲートを入ってすぐのところにあります。

カーナビで検索する際は、施設名称を「東武動物公園」ではなく「東武スーパープール」と入力してください。西ゲート側の駐車場へ誘導されます。

「東武動物公園」で検索すると、東ゲートへ誘導される場合があるのでご注意ください。

■住所検索の場合
埼玉県白岡市爪田ヶ谷425番地

東ゲート (遊園地側) から入場した場合は、プールまで約2km。徒歩で約30分もあります。

そんな距離はとても歩けませんが、東ゲート入ってすぐの「東停留所」からプール入り口すぐの「西停留所」まで園内シャトルバス (片道200円) で行くことも可能です。

駐車場・駐車料金

西ゲート (動物園側) に3,000台駐車可能スペースがあります。なお、駐車場は有料となっています。

普通車バス二輪車
1,000円2,000円500円

営業時間や料金などの情報が、最新ではない可能性があります。
最新情報は 東武動物公園 東武スーパープール 公式HP や施設にてご確認下さい。
また、情報の修正依頼はこちらからお願いいたします。