埼玉県のプール
西部地域
東部地域
北部地域

2022年 西武園ゆうえんちプール徹底解説!チケット料金・有料席情報

西武園ゆうえんち
営業期間
2022年7月15日(金)~9月4日(日)
休業日営業期間中無休
営業時間

[プール]
9:00~17:00

[遊園地]

・平日
10:00~19:00

・大火祭り花火演出日
9:00~21:00

・お盆 (8月11日~14日)
10:00~20:00

住所埼玉県所沢市山口2964   地図を見る
駐車場有り
電話番号04-2929-5354
プール屋外 (一部温水)/造波プール、流水プール、赤ちゃん・子供用プール、ウォータースライダーなど

2022年の営業では新型コロナウイルス (COVID-19) 感染防止のため、遊泳時以外はマスクの着用が必要です。
ただし、入水時はフェイスシールド、フェイスガードを除いたすべてのマスクの着用が禁止されています。

また、緊急事態宣言・まん延防止等重点措置など行政からの要請にあわせて人数を制限し、上限に達した時点でチケットの販売が休止されます。

西武園ゆうえんち」内にある夏季限定で営業する屋外のレジャープールには、波のプールや流れるプールなどの計4つのプールと6つのコースからなるウォータースライダーがあります。

プールでは来園者参加型のエンターテイメントショー「大水合戦 (おおみずがっせん)」のイベントが開催され、よりプールを楽しめる要素が増えており、他にも夏のイベントでは打ちあがる花火や炎の演出で大熱狂のナイトフェス「大花火祭り (だいひまつり)」も開催し、夏を思いっきり楽しめます。

また、西武園ゆうえんちはプール以外にも楽しめる要素がふんだんにあります。

遊園地のゲートをくぐり、一歩足を踏み入れると、活気・元気・熱気がほとばしる1960年代の懐かしいあの頃の世界が広がっており、人によってはノスタルジックな気分を味わえるでしょう。

他にも遊園地にはさまざまなアトラクションもありますが、大人気アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド」はオススメです。

この記事ではプールの詳細や口コミ、チケットの購入方法のほかに遊園地のおすすめのイベント・アトラクションなどをご紹介します。

西武園ゆうえんちプール

波のプール

 

  • 波のプール
  • 流れるプール
  • 大回転!急流すべり台 (ウォータースライダー)
  • こどもプール
  • おふねのプール
  • プール全体地図

出典:www.seibu-leisure.co.jp

大きなプールは波のプール、流れるプールの2つがあり、長さ150mの波打ち際がある波のプールでは体がふわりと浮くような大波に乗って遊ぶことができ、夏のイベント「大水合戦」も開催されて大はしゃぎで夏を楽しめます。

流れるプールは全長500mと全国のプールの中でも長い距離を誇り、流れに身を任せたり、めいっぱい泳いだりして自由に遊べます。

そしてプールで目を引くのが、急旋回を繰り返してぐるんぐるんと滑走するウォータースライダー「大回転!急流すべり台」。

高さ・長さが異なる全6つのコース全てで連続したカーブがあり、それぞれ異なるコースを楽しめます。

ウォータースライダーの下段Cコースは比較的怖くないコースで絶叫系が苦手な方にオススメで、スリルを求める方は上段・特にDコースがオススメです!

小さなお子様連れのファミリーが安心して遊べる場所としては「こどもプール」があります。

中央の噴水から水が噴き出す円形の小さなプールで水深は30cmと浅く、中央にある噴水からは水が噴き出します。

そして唯一の温水プールとして、「おふねのプール」があり、日差しがなくて体が冷えたときや遊び疲れた時などに体を温めてゆっくりとくつろげます。

波のプール

波打ち際:150m

流れるプール

全長:500m

大回転!急流すべり台

全6コース

利用条件

身長制限:120cm以上
120cm未満の方は保護者の付添いがあっても利用不可

時計・眼鏡・アクセサリー・防水ケースなどを所持しての滑走は禁止

こどもプール

水深:30cm

おふねのプール

水深:50cm

食事・飲食物持ち込み

遊園地内ではさまざまな飲食が提供されていますが、ここではプールエリア内の飲食店をご紹介します。

なお、西武園ゆうえんち園内は飲食物の持ち込みは禁止のため、飲食の際は現地で購入することになります。
(持ち込んでいる人もけっこういますが…)

お昼時は各飲食店には列ができ混雑することが多いです。時間をずらしたり、なるべく混んでいない飲食店で食事を済ませてからプールで泳ぐなど、事前に計画しておきましょう。

また、園内でのお支払いは基本的に西武園通貨「園 (セイブエン)」でのみ可能ですが、プールエリアは西武園通貨は利用できず、現金での利用となります。

海浜食堂

西武園ゆうえんち 海浜食堂
出典:www.seibu-leisure.co.jp

波のプール近くにある飲食店「海浜食堂 (かいひんしょくどう)」。

たこ焼き、焼きそば、唐揚げと、祭りの定番料理を盛りつけたボリューム満点の「でか桶盛り」や、「醤油ラーメン」、「カレーライス」、「冷やしたぬきうどん」などが販売されています。

他、メニュー
フライドポテト、唐揚げ、唐揚げたこ焼き、ソフトドリンク、かき氷、生ビールなど

屋台村

西武園ゆうえんち 屋台村
出典:www.seibu-leisure.co.jp

波のプール近くにある「屋台村」。

「ホルモン炒飯」、「焼きそば」、「かき氷」、「生ビール」などが販売されています。

ビーチキッチン

西武園ゆうえんち ビーチキッチン
出典:www.seibu-leisure.co.jp

流れるプール近くにある「ビーチキッチン」。

「醤油ラーメン」、「冷やしたぬきうどん」などが販売されています。

他、メニュー
カレーライス、オムソバ、牛バラめし、フライドポテト、唐揚げ、揚げたこ焼き、ソフトドリンク、かき氷、つぶつぶアイス、フルーツポンチサイダー、生ビールなど

無料休憩所・有料席

レジャープールでは重要な休憩スペースですが、西武園ゆうえんちプール内には残念ながら無料の日陰休憩所はありません。

真夏の炎天下では日焼け・熱中症対策は必須です。

持ち込みが許可されているテントを持参するか、有料席を利用することを強くオススメします。

テントの持ち込み

西武園ゆうえんちのプールでは、テントは2m × 2m以内の簡易テントに限り持ち込みが許可されています。

ちなみに現地の「うきわ商店」でもテントを販売していますが、まあまあのお値段ですし、購入している間に良い場所が埋まってしまうので持参するほうが良いでしょう。

休日やお盆時期などの繁忙期は早めに来園して場所取りをするようにしたいところです。

お財布に余裕がある方やお子様が多いご家族などは、余裕を持って休憩できる有料席を検討してみてください。

有料席一覧

西武園ゆうえんち プールマップ
プール全体地図

出典:www.seibu-leisure.co.jp

有料席は全部で9か所あります。

一部の有料席は鍵付きのロッカーが備わっているので、貴重品の紛失を防げてロッカールームまで取りに戻らずにすみ便利です。

有料席はそれぞれオープン~17:00まで利用できます。

波のプールステージシート

大水合戦を目の前で楽しめます。

定員5名
料金土休日:10,000円
平日:8,000円
場所波のプールサイド
設備パラソル、テーブル、イス、デッキチェア、ロッカー

波のプールグループシート

大水合戦を見ながらゆったりと過ごせます。

定員8名
料金土休日:12,000円
平日:10,000円
場所波のプール前海浜食堂上
設備天幕つきテーブルイスセット、ロッカー

流れるプールサイドシートA

流れるプールが目の前で満喫できます。

定員5名
料金土休日:8,000円
平日:6,000円
場所流れるプールサイド
設備パラソル、テーブル、イス、デッキチェア、ロッカー

流れるプールサイドシートB

流れるプールが目の前で満喫できます。

定員5名
料金土休日:8,000円
平日:6,000円
場所流れるプールサイド
設備パラソル、テーブル、イス、デッキチェア、ロッカー

流れるプールサイドシートC

流れるプールもビーチキッチンも近いエリアです。

定員5名
料金土休日:8,000円
平日:6,000円
場所流れるプールサイド
設備パラソル、テーブル、イス、デッキチェア、ロッカー

流れるプール眺望シート

流れるプールを見下ろす木陰で静かなエリア。プールから少し離れてゆったり過ごせます。

定員4名
料金土休日:4,000円
平日:3,000円
場所流れるプール上
設備パラソル、テーブル、イス

小上がりシート

シート張り不要、更衣室に近く便利です。

定員6名
料金土休日:2,500円
平日:1,500円
場所プールエントランス付近
設備小上がり、屋根、ベンチ

パークサイドシート
(回転空中ブランコ前)

波のプールに近いエリアです。

定員6名
料金土休日:8,000円
平日:6,000円
場所回転空中ブランコ前
設備パラソル、テーブル、イス、デッキチェア

パークサイドグループシート
(回転空中ブランコ前)

波のプールに近いエリアです。グループにオススメ。

定員10名
料金土休日:12,000円
平日:10,000円
場所回転空中ブランコ前
設備パラソル、テーブル2台、イス10台
  • パラソルは強風時に使用できない場合があります。

有料席事前予約

オンラインチケット販売サイト「アソビュー! (asoview) 」で有料席の予約が可能です。

また、後述していますが、西武園ゆうえんちの入園券・プール入場券などもアソビューで事前に購入できます。


【プール有料席販売期間】
2022年7月11日(月)~当日12:00まで

アソビュー!のサイトはこちら

初回会員登録で
最大5%OFFクーポン進呈!

最安値保障!他社より1円でも高ければ、
差額の2倍ポイント還元

夏のイベント 大夏祭り

2022年7月15日(金)~9月4日(日)の52日間の期間中、全日程で「大夏祭り (だいなつまつり)」が開催します。

大夏祭りでは「大水合戦」、「大火祭り」を中心とした夏のイベントが実施され、より夏を楽しめます。

大水合戦

西武園ゆうえんち 大水合戦

大水合戦 (おおみずがっせん) はプールを舞台に一人一人が合戦の主役となって、四方八方上下左右から巻き込まれていく珍しい来園者参加型のイベントです。

ウォーターキャノンの水柱や、炎が巻き上がる演出に加え、水上に建てられたステージでは場内を熱く盛り上げるMCも登場。

大水合戦ではイベントとの一体感をさらに高める水遊びグッズ「ウォーターブラスター」が登場します。

ウォーターブラスターは昭和の特撮ヒーローが使う光線銃をイメージした水鉄砲となっています。もちろん、お気に入りの水鉄砲を持ち寄って参加するのもOKです。

ウォーターブラスターは「うきわ商店」で購入可能。

開催場所

波のプール 特設ステージ

開催日時

大夏祭り期間中 毎日2回開催
11:00~/14:00~

ショー時間

約15~20分

大火祭り

西武園ゆうえんち 大火祭り

大火祭り (だいひまつり) では、平日はレッツゴー!レオランドに特設されるステージ上で夏祭りの衣装に身を包んだエンターテイナーが舞い踊り、炎の演出と水の特殊効果によるショーが開催。

土日祝日は平日のショーに加え、迫力ある満点の大花火を体感できる、音楽とシンクロした濃密な花火ショーが開催されます。

花火ショーは園内全体を観賞エリアとして楽しむことができますが、大火祭りをより楽しみたい方はレッツゴー!レオランドの特設ステージ周辺で観賞するのがオススメです。

開催場所

レッツゴー!レオランド

開催日時

2022年7月16日~9月4日の土日祝日および8月15日(月)
(8月11日・13日・14日除く)
平日 18:25~
8月11日~14日 19:15~
花火開催日 19:30~

ショー時間

約20分

夕日の丘商店街

西武園ゆうえんち 夕日の丘商店街

西武園ゆうえんちの熱気・活気を象徴する「夕日の丘商店街」に360度どこを撮ってもSNS映えするエモさ溢れる空間が出現。

夏季限定で1,000を超える色とりどりのカラーの提灯が商店街を埋め尽くし、夏を彩ります。

提灯点灯時間

8月15日まで 18:50
8月16日以降の平日 18:15/土日祝日 18:30

アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド」

園内にはさまざまなアトラクションがありますが、なかでも「ゴジラ・ザ・ライド」は他の超大型テーマパークのアトラクションにも負けずとも劣らないクオリティーで、西武園ゆうえんちに訪れた際には、ぜひ体験していただきたいアトラクションです。

日本では昔からお馴染みの大怪獣、ゴジラやキングギドラたちが次から次へと襲い掛かかり、圧倒的な強さから逃げ惑うスリルを楽しめます。

超リアルなアトラクションで迫力満点!小さなお子様は怖がって泣いてしまうかも。

何度も楽しみたい方は、待ち時間を短縮できる「ゴジラ・ザ・ライド 特急券」(1,000円)の購入をオススメ。

特急券はインフォメーション券売機、チケットセンター (レオランド入り口横) で販売されています。

所要時間

約5分

定員

70名

対象年齢

4歳以上

身長制限

身長100cm以上から乗車可能
身長130cm未満の方は、18歳以上の保護者の同乗が必要

その他

車いすご利用の方は、乗り換えと付添の方の同乗及び介助が必要

その他のアトラクションについては、以下のページをご確認ください。

公式サイト アトラクション

禁止・制限事項

プールで遊ぶうえでの制限事項などです。来園前に確認しておきましょう。

入場制限

  • 入れ墨・タトゥー (シール、ペイント含む) をされた方の入場不可。
    (遊園地への入園もできません)

持ち込み制限

  • デッキチェアの持ち込み禁止。
  • エアーマットは1.8m × 1m以内に限り持ち込み可能。
  • 浮き輪は直径または長辺が2m以内に限り持ち込み可能。
    (現地で浮き輪の販売有り。貸出はありません。)
  • テントは2m × 2m以内の簡易テントに限り持ち込み可能。

利用制限・注意事項

  • オムツのとれていないお子様は、水遊び用オムツの上に水着を着用で遊泳可能。
  • シャワーでのシャンプー、ボディーソープ等は使用禁止。
  • ゴムボートは流れるプールのみ利用可。
  • ベビーカーや台車・キャリーワゴンはプールサイドでの利用不可。
    ベビーカー置き場は更衣室付近にあります。
  • カメラ・スマートフォンの流れるプール内、急流すべり台への持ち込み禁止。
    カメラ撮影はプールサイドのみ可能です。
    スマートフォンは、波のプール・おふねのプール・こどもプールにて、防水ケースに入った状態で、水中に膝が隠れない範囲であれば使用可能。
    ※落下した際、部品やガラス片が水中に混入する恐れがあるため。
    ※流れるプールはプールサイドであれば持ち込み可能。
  • 喫煙は電子タバコ含め、指定の場所でのみ可能。
    喫煙所は更衣室近くに1か所あり。
  • プール内では西武園通貨は利用不可。

2022年 営業期間・時間

プールのオープンはいつから?
営業はいつまで?

2022年のプールの営業期間・営業時間は以下の通りです。

営業期間

2022年7月15日(金)~9月4日(日)
(営業期間中無休)

営業時間

[プール]
9:00~17:00

[遊園地]

・平日
10:00~19:00

・大火祭り花火演出日
9:00~21:00

・お盆 (8月11日~14日)
10:00~20:00

通常料金

入場料金・WEBチケット購入

西武園ゆうえんちのチケットはさまざまな券種があります。

ゆうえんち入園+園内アトラクション利用券」、「プール入場券」、園内の食事・買い物で必要な「西武園通貨」付きのものなど、色々な組み合わせでチケットを販売しています。

西武園通貨は単品購入するよりもセットでの購入が数百円割引されてお得です。
(プールでは西武園通貨は利用不可)

プールだけ遊びたい場合はプール入場券を購入すればOKですが、遊園地内アトラクションや大火祭りは体験できません。

また、プール入場券を購入した場合はプールエントランスから入場してください。遊園地のメインエントランスからは入場できません。

チケットはオンラインチケット販売サイト「アソビュー! (asoview) 」で購入できます。

クレジットカードまたはPayPayでチケットを購入できてポイントが貯まりお得なうえ、当日はスマホを提示するだけでスムーズに入場できるので便利です。

また、クレカ不要の後払いでの事前購入も対応しています。

  • チケットの転売および転売されたチケットの購入は禁止となっており、購入しても利用できません。

2022年夏季チケット料金・購入

夏満喫切符
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
4,700円3,400円
1日レヂャー切符
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
4,400円3,300円
プール入場券
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
2,900円1,900円
夏満喫パック
西武園通貨
5,400円分付き
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
450園分9,800円
300円お得
8,600円
200円お得
夏満喫パック
西武園通貨
3,600円分付き
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
300園分8,100円
200円お得
6,850円
150円お得
夏満喫パック
西武園通貨
2,400円分付き
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
200園分7,000円
100円お得
5,700円
100円お得
得1日
レヂャーパック
西武園通貨
5,400円分付き
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
450園分9,500円
300円お得
8,500円
200円お得
得1日
レヂャーパック
西武園通貨
3,600円分付き
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
300園分7,800円
200円お得
6,750円
150円お得
得1日
レヂャーパック
西武園通貨
2,400円分付き
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
200園分6,700円
100円お得
5,600円
100円お得
  • 大人:中学生以上
  • 小人:3歳~小学生

アソビューの各チケットの一覧ページからの購入は以下より行ってください。

初回会員登録で
最大5%OFFクーポン進呈!

最安値保障!他社より1円でも高ければ、
差額の2倍ポイント還元

障がい者・障がい者付添料金

「身体障がい者手帳」「愛の手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」の各手帳・障がい者手帳アプリ「ミライロID」をチケット売り場で提示すると、以下の割引料金が適用されます。

夏満喫切符
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
2,350円1,700円
1日レヂャー切符
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
2,200円1,650円
プール入場券
遊園地入場アトラクション西武園通貨プール入場大人小人
1,450円950円
  • 車いすで利用できるアトラクションについては、アトラクションページをご確認ください。

公式サイト アトラクション

【障がい者付添料金 注意事項】

  • 障がい者料金適用1名につき1名まで。
  • 原則20歳以上。

以下のいずれかに該当する場合は、20歳未満でも付添料金での利用が可能です。

  1. 障がい者手帳所有者の親
  2. 障がい支援施設や、教育施設、児童福祉施設等、障がい者関連施設の職員で、20歳以上の責任者が同行の場合

コインロッカー

サイズ3種 (500円、600円、700円)が備わっています。
※「お帰りボタン」で100円返却されます。

お帰りボタンを押すまでは、1日何度でも開け閉め自由です。

プール用品

プールエントランス付近にある「うきわ商店」では、プール用品が販売されています。

大水合戦のときは「ウォーターブラスター」(水鉄砲) もオススメです。

販売商品

ウォーターブラスター:2,200円
浮き輪:2,000円~5,000円
ゴーグル:1,400円~2,000円
簡易テント:5,000円
レジャーシート:900円

お得な宿泊プラン

西武園ゆうえんちから徒歩2分にある中国割烹旅館「掬水亭 (きくすいてい)」では、西武園ゆうえんちで遊べるチケット付きのお得な宿泊プランがあります。

遠方から来園する方や、西武園ゆうえんちで思う存分楽しみたい方にオススメです。

チケットの内容は時期により変更になります。

【チケット内容】

  • 夏季営業期間
    • 夏満喫切符
      (ゆうえんち入園+アトラクションフリー+プール入場)
  • 上記以外
    • 1日レヂャー切符
      (ゆうえんち入園+アトラクションフリー)

宿泊プランは以下の各旅行サイトにてご確認ください。

紹介動画

口コミ・評判

アクセス・駐車場

駐車場・駐車料金

西武園ゆうえんち 駐車場マップ
出典:www.seibu-leisure.co.jp

西武園ゆうえんちの駐車場・駐車料金は以下の通りです。

なお、プールをご利用の場合はプール近くの第1駐車場・第2駐車場 (臨時駐車場A・B) をご利用ください。

区分料金
西武園
ゆうえんち
駐車場
自動車:1,800円/オートバイ:500円/自転車:100円
西武園
ゆうえんち
臨時駐車場A・B
1,500円
大型車・バス
※要予約
2,500円
  • 7月15日から9月4日は臨時駐車場Bをプール第1駐車場に、臨時駐車場Aをプール第2駐車場に名称が変更されます。

【夏季期間 (7月15日~9月4日) 】

区分料金
西武園
ゆうえんち
駐車場
自動車:平日 1,800円、土休日(8/12・8/15含む) 2,000円/オートバイ:500円/自転車:100円
西武園
ゆうえんち
第1駐車場・第2駐車場
自動車:平日 1,800円、土休日(8/12・8/15含む) 2,000円
大型車・バス
※要予約
3,000円
  • 一度出庫すると、再入場はできないためご注意ください。
  • 開園1時間前から閉演1時間後まで利用可能。

お車でお越しの方

関越自動車道 所沢ICから約30分 (約12km)
首都圏中央連絡自動車道 入間ICから約20分 (約10km) 

公共交通機関をご利用の場合

西武鉄道西武園ゆうえんち駅からすぐ

営業時間や料金などの情報が、最新ではない可能性があります。
最新情報は 西武園ゆうえんち 公式HP や施設にてご確認下さい。
また、情報の修正依頼はこちらからお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました