埼玉県のプール
西部地域
東部地域
北部地域

深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ 口コミ・営業情報

深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ
出典:patio.or.jp
営業期間通年
  • 2月長期休館あり
休業日毎週火曜日(夏休み期間は無休)
営業時間 10:00~21:00
  • 夏季7月20日~8月31日の営業開始は9時から
住所埼玉県深谷市樫合763   地図を見る
駐車場有り
電話番号048-574-5000
プール屋内/波のプール、流れるプール、ウォータースライダー、幼児用プール、25mプール、ドライサウナ、ミストサウナ、ジャグジーなど

アクアパラダイス・パティオは、芝生広場や大きな花壇などを内包する、約1万6千坪の敷地面積を有する公園「深谷グリーンパーク」内にある、北関東最大級の屋内アミューズメントプール!

主にお子様連れのファミリー向けといった感じで、屋内であることから季節や天候を気にせず通年利用することができます。

プールだけでなく、約350坪の花壇に咲き誇る季節ごとの花々も壮観で、訪れる人々を愉しませています。

都心から車で約1時間半で最寄り駅からは距離がありますが、駅まで無料シャトルバスも運行しています (要予約)。

この記事では、プールの詳細や口コミなどをご紹介します。

プール紹介

プールは、南ヨーロッパ、地中海沿岸のリゾート地をイメージしてつくられており、アクアパラダイス・パティオ館内の1Fと2Fに備わっています。

1F

波のプール

 

  • 波のプール
  • 流れるプール
  • スピニングスライダー
  • キッズラグーン

出典:patio.or.jp

深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ 波のプール
波のプール
深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ 流れるプール
流れるプール
深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ スピニングスライダー
スピニングスライダー
深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ キッズラグーン
キッズラグーン

出典:patio.or.jp

館内1Fには、波のプール「バージンウェーブ」、流れるプール「クリスタルリバー」、2種類のコースが楽しめるウォータースライダー「スピニングスライダー」、お子様用プールの「キッズラグーン」などが備わっています。

スピニングスライダーは屋内プールとしては大型のスライダーで、50mと100mのコースがあり、子どもだけでなく大人も楽しめます。なお、スライダーは身長120cm以上の方から利用可能です。

バージンウェーブでは1時間に2回程度、約15分間波が発生。クリスタルリバーはゆったりとした流れで、浮き輪でぷかぷか流されたり、泳いだり自由に楽しめます。

イルカの滑り台が備わったキッズラグーンは水深も浅く、小さな子どもの水遊びにオススメ。

他にも、疲れた身体を癒せるドライサウナ、霧に包まれたミストサウナ、ジャグジーも完備しています。

2F

深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ 25mプール
出典:patio.or.jp

館内2Fには、25mのプールが一つ備わっています。

25mプールは歩行用コースや泳いだりするコースがあり、年に何回か公式の試合も開催されている日本水泳連盟公認のプール。ガッツリ泳ぎたい方にはオススメです。

注意事項として、25mプールのみスイミングキャップ (水泳帽) の着用が必要です。また、水質維持のため、25mプール以外でもなるべく着用するようアナウンスされています。

スイミングキャップはパティオ内のショップ「ソレアード (Soleado) 」にて販売されています。

コインロッカー

更衣室内にコインロッカー (100円 リターン式) があります。

また、プール内に無料で利用できる貴重品ロッカーもあります。

食事・飲食物の持ち込み

深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ レストラン マリンクラブ
深谷グリーンパーク アクアパラダイス・パティオ レストラン マリンクラブ

出典:patio.or.jp

館内2Fにはレストラン「マリンクラブ」があり、ラーメンやうどん、そば、カレーライス、フライドポテトなどの軽食や、ジュースやお茶、アイスクリームなどが販売されています。

パティオは食べ物の持ち込みはできません。

お食事はこちらのレストランで済ませることになります。

ペットボトル・水筒などの蓋ができる飲み物については持ち込み可能で、所定のスペースで水分補給できます。

プール用品

館内1Fのショップ「ソレアード (Soleado) 」にて、水着、水泳帽、浮き輪、ゴーグル、バスタオルなどが販売されており、プールで必要なものが一通り揃っているので手ぶらで来ても泳ぐことができます。

浮き輪はレンタルもあります。また、空気入れも用意されています。

なお、浮き輪やビーチボールなどは持ち込んで利用できますが、ボディーボード、ゴムボート、120cm以上の大きな浮き具の持ち込みは禁止されています。

営業日時

営業日

通年営業
休館日:毎週火曜日 (夏休み期間は無休)
2月はメンテナンスのため長期休館あり。

営業時間

10:00~21:00

  • 夏季7月20日~8月31日の営業開始は9時からになります。

休憩時間

以下の各時間から10分間休憩時間となります。
11:50、13:50、15:50、17:50

利用料金

一般利用

対象料金
個人利用一般2,000円
小中学生1,000円
小学生未満無料
  • オムツの取れていないお子様はプールを利用できません。(スイミングパンツ着用でも不可)
  • 7・8月は、一回3時間までの利用となります。3時間を超えると超過料金が必要となります。
    超過料金は30分ごとに大人200円、小中学生が100円となります。
  • 小学生は1月と3月の期間、無料で利用できます。
  • 障がいをお持ちの方は割引が適用になる場合があります。

期間利用

期間中は何度でも利用可能。時間の制限はありません。

対象期間区分料金
一般1年市内30,000円
市外40,000円
6ヶ月市内15,500円
市外20,000円
3ヶ月市内8,500円
市外12,000円
中学生1年市内15,000円
市外20,000円
6ヶ月市内8,000円
市外10,000円
3ヶ月市内4,500円
市外6,000円
小学生1年市内11,000円
市外20,000円
6ヶ月市内8,000円
市外10,000円
3ヶ月市内4,500円
市外6,000円

占有利用

エリア時間区分料金
一般25mプール1時間あたり10,000円
遊泳プール1時間あたり40,000円
  • 遊泳用プールの貸切に関しては休館日のみの利用となります。

制限・注意事項など

入場制限

  • 水着でない方のプールゾーンへの入場禁止。
    (ラッシュガード可)
  • オムツが取れていないお子様はプールゾーンへの入場ができません。
  • 混雑時は入場人数を制限する場合あり。
  • 入れ墨やタトゥー (ペイント、シール類含む) のある方は、ラッシュガード等の着用が必要。

場内規制

  • スライダーは身長120cm以上の方が利用可能。
  • メガネ、アクセサリーをつけての遊泳禁止。
  • 25mプールはスイムキャップ着用必須。その他のプールでも水質維持のため、スイムキャップ着用の協力のアナウンスあり。
  • 小学3年生以下の方は保護者 (要水着着用) の同伴が必要。保護者1名につきお子様2名まで利用可能。
  • 館内は禁煙です。

持ち込み制限

  • 食べ物のお持ち込み禁止。
    ペットボトル・水筒等、蓋のできる飲み物は可。
  • 浮き輪、ビーチボールの持ち込みは可能ですが、ボディーボード、ゴムボート、120cm以上の大きな浮き具のお持ち込み禁止。
  • プールゾーンへの撮影機器のお持ち込み禁止。撮影スポットが限定されています。

公式Twitter

アクアパラダイス パティオの公式ツイートです。

営業情報の確認などにご覧ください。

口コミ・評判

アクセス

深谷グリーンパーク 外観
出典:patio.or.jp

公共交通機関をご利用の場合

JR深谷駅から武蔵観光バス (深谷駅・寄居車庫線) に乗車し、約23分。
「グリーンパーク前」下車すぐ。

無料シャトルバス

JR深谷駅とグリーンパーク間で無料のシャトルバスが運行しており、利用するには事前に予約が必要となります。

無料シャトルの詳細については、公式サイトにてご確認ください。

公式サイト アクアパラダイス・パティオ | 交通アクセス

お車をご利用の場合

関越自動車道 花園ICから約15分。

駐車場

駐車場は約600台駐車可能で、無料で利用できます。
第1駐車場がアクアパラダイス・パティオ館内入り口に一番近いです。

駐車場台数
第1駐車場172台
第2駐車場124台
第3駐車場84台
第5駐車場154台
第6駐車場76台

営業時間や料金などの情報が、最新ではない可能性があります。
最新情報は アクアパラダイス・パティオ 公式HP や施設にてご確認下さい。
また、情報の修正依頼はこちらからお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました