2022年 稲毛海浜公園プール チケット料金・予約情報

SUNSET BEACH PARK INAGE 稲毛海浜公園プール
営業期間
2022年 7月16日(土)~8月28日(日)
休業日営業期間中無休
営業時間10:00~17:00 
(最終入場 16:00)
住所千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1   地図を見る
駐車場有り
電話番号043-247-2771
プール 屋外/流水プール、造波プール、赤ちゃん・幼児用プール、25mプール、50mプール、エアー遊具、ウォータースライダー

稲毛海浜公園プールは、人工ビーチやグランピング場などを内包する「SUNSET BEACH PARK INAGE」(稲毛海浜公園内) 内の一角にある夏季のみ営業するレジャープール。

プールから「いなべの浜」ビーチへ自由に行き来が可能で、プールと海を両方楽しめるスポットとして人気です。

長年多くの方に親しまれてきた稲毛海浜公園プールでしたが、2022年の夏に大幅リニューアルオープンし、懐かしさと新しさを融合させたレトロモダンをコンセプトとして生まれ変わりました。

プールを利用するには予約サイトにて指定入場日チケットの購入が必要となります。

この記事ではプールの詳細や口コミ、チケットの購入方法、日陰の休憩所、お食事やアクセス情報などについてご紹介します。

プール紹介

SUNSET BEACH PARK INAGE 稲毛海浜公園プール マップ
プール場内マップ

出典:sunsetbeachpark.jp

レジャープール定番の流水プールは全長295m、その内側には全長最大80mのウォータースライダーがあります。

海のような感覚を味わえるメインプールとその近くには水深の浅いちびっこプールがあり、ちびっこプールには滑り台 (身長・年齢制限なし) 、噴水シャワーや水が貯まると約1000リットルの水が降ってくる仕掛けのある遊具も備わっています。

また、本格的に泳ぎたい方に嬉しい、25mプール、50mプールも備わっています。

その他、エアー遊具も設置され、こちらだけ有料となっています。

メインプール

最大全幅:30m

流水プール

全長:295m

ウォータースライダー

全長最大:80m (2コース)

利用条件

身長制限:120㎝以上

ちびっこプール

水深:約20cm

25mプール

7レーン

50mプール

12レーン

エアー遊具 (有料)

利用条件

身長制限:120㎝以上

リニューアルにより施設全体のデザインをスタイリッシュに変更され、レストランの目の前にはパラソル付きのプライベートエリアが、流水プールの横にはシェードに覆われたVIPエリアが設けられ、それぞれ事前予約が可能です。

また、2022年度からは盗難・盗撮などの被害のもととなる視覚削減のため、テントエリアが大幅に制限されます。50mプール 流水プールの周囲のみ持ち込んだテントの設置が可能です。

代わりに各プール周辺には無料パラソルが設置され、お好きな場所のパラソルを広げて持ち込んだレジャーシートなどを敷いて休憩することができるようになりました。

その他、プール管理棟も大幅リニューアルに伴い、トイレや更衣室など特に清潔さが求められる場所も新しくなったのは嬉しいですね。

食事・飲食物の持ち込み

プールへの食べ物の持ち込みは基本的に禁止。ベビー食はOKです。

飲み物の持ち込みは可能ですが、アルコール類・ビン・缶は持ち込めません。

そのため、お昼などに食事をとるには現地のレストランを利用することになります。

白を基調としたさわやかで開放感のあるレストラン「Canteen」には、焼きそばやカレー (キッズカレーも有り) をはじめ、チュロスやホットドッグなどさまざまな食事が用意されています。

日陰休憩スペース・テントの持ち込み

日陰休憩スペース

無料パラソル

各プールの周囲に無料で利用できるパラソルが設置されています。使用したいパラソルをご自身で開いてレジャーシートなどの敷物を敷いてから使用できます。

パラソルの数は十分に用意されているそうですが、過度な場所取りは他の利用者の迷惑になるのでやめましょう。

強風時にパラソルの利用が困難とスタッフに判断された場合は、パラソルを閉じて利用できない場合があります。

なお、パラソルは使用後にご自身で畳んでから帰るルールとなっています。

有料プライベートエリア

SUNSET BEACH PARK INAGE 稲毛海浜公園プール 休憩所 (プライベートエリア)
出典:sunsetbeachpark.jp

レストラン・競泳プール (25m/50mプール) 前にあるプライベートエリアで、利用料金は3,000円。

パラソル付きの最大大人6名まで座れるウッドチェア席になっており、レストランや競泳プール、メインプール、こどもプールの利用に便利です。

事前予約優先ですが、当日でも予約可能なスペースもあります。

有料VIPエリア

SUNSET BEACH PARK INAGE 稲毛海浜公園プール 休憩所 (VIPエリア)
出典:sunsetbeachpark.jp

流水プール横にあるサンシェードに覆われた最大大人6名まで座れるウッドチェア席でゆったりとくつろぐことができます。

利用料金は5,000円とまあまあのお値段。

こちらも当日でも空きがあれば利用できるようですが、特に繁忙期は当日予約は難しいと思うので、事前予約をおすすめします。

テントの持ち込みについて

2022年7月22日(金)からテント設置可能エリアが『50mプール周辺のみ』→『流水プール周辺のみ』へと変更されました。

持ち込みできるテントや設置可能場所は以下の通りです。

設置可能エリアは狭いため、朝早く場所取りが困難な場合は無料のパラソルで場所取りをするか、有料の日陰エリアを利用したほうがいいと思います。

テント持ち込みルール

持ち込み可能なテント

ポップアップ及びワンタッチテントで脚のないもの

サイズ:160㎝以下

設置可能エリア

流水プール周辺のみ設置可能

更衣室・ロッカー

更衣室・ロッカーは2022年よりリニューアルされ、途中で出し入れ自由な新しいロッカーが導入され、明るく綺麗な更衣室に。

ロッカーは有料で、料金は以下の通りです。

500円400円
  • 利用終了時に100円が返金されます。

営業期間・時間

プールのオープンはいつから?
営業はいつまで?

2022年のプールの営業期間・営業時間は以下の通りです。

営業期間

2022年7月16日(土)~8月28日(日)

休業日

営業期間中無休

営業時間

10:00~17:00 (最終入場 16:00)

入場料金・チケット事前購入

プールの入場料金・有料スペースなどのオプション券料金は以下の通りです。

2022年リニューアルに伴い料金が改定されています。

入場チケット

一般高校生小・中学生幼児
4歳以上
1,600円1,000円500円200円

各種手帳をお持ちの方

以下の手帳の交付を受けている方は、施設利用料が免除されます。当日直接窓口で手帳を提示してご利用ください。

なお、免除対象者は手帳所有者本人及びその介護者1名です。

  • 身体障碍者福祉法第15条に規定する身体障害者手帳の交付を受けている方
  • 療育手帳の交付を受けている方
  • 精神保健及び精神障害福祉に関する法律第45条に規定する精神障碍者保健福祉手帳の交付を受けている方

オプション券

有料の休憩スペースの他に、エア遊具に一日乗り放題の券もあります。

エア遊具 一日乗り放題2,000円

プライベートエリア

6人掛けパラソル席

3,000円

VIPエリア

6人掛け席

5,000円

チケット事前購入

チケットは公式サイトにて来園日を指定して購入 (予約) できます。

各日数量限定での販売のため、上限に達した時点で販売が終了されます。

利用日当日は購入チケットを表示したスマホの画面を入園ゲートで提示してください。

チケットの購入はこちら

お得な入場方法

稲毛海浜公園プールを安くお得に利用する方法をご紹介します。

【リニューアル記念】プール無料入場券プレゼント

2022年のリニューアルオープンの記念として、稲毛海浜公園プールの公式Twitterをフォロー&リツイートすると、抽選で50組100名にプール無料入場券が当たります。

  • 稲毛海浜公園プール公式Twitterを装った偽アカウントからDMが届いた方が多数いらっしゃいます。該当DMへの返信やサイトへのアクセスはしないようご注意ください。

詳細はこちら

禁止事項等

プールを利用する上での制限事項などです。

入場制限

  • 入れ墨・タトゥーのある方はラッシュガードの着用が必須。
    ご協力できない場合は退園していただく場合あり。
    なお、これに伴う返金はありません。
    ※案内所にて貸出可能 (有料)

持ち込み制限

  • ビン及び缶の持ち込み禁止。
  • アルコール類の持ち込み禁止。
  • 食べ物のお持ち込み禁止。
    ※ベビー食は除く

場内規制

  • ビーチサンダル以外の履物の使用禁止。
  • 眼鏡、時計、貴金属類を身に着けての遊泳禁止。
  • プールに入る前には必ずシャワーを浴び、準備体操を行うこと。
  • オムツがとれていない乳幼児はベビー用プールが利用可能。

公式Twitter

稲毛海浜公園プールの公式ツイッターです。

最新の営業情報やイベント情報などの確認にご利用ください。

口コミ・評判

アクセス・駐車場

公共交通機関をご利用の場合

■総武線 稲毛駅
西口2番バス乗り場より、海浜交通バス「海浜公園プール行」または「高浜車庫行き」で終点下車徒歩5分。


■京葉線 稲毛海岸駅
南口2番バス乗り場、海浜交通バス「海浜公園入口行」で終点下車徒歩5分。


■京成千葉線 京成稲毛駅
京成稲毛駅入り口バス停から、海浜交通バス「稲毛海浜公園プール行」 または「高浜車庫行」で終点下車徒歩5分。


お車をご利用の場合

東関東自動車道湾岸 千葉ICから約20分。

駐車場について

稲毛海浜公園には第1・第2駐車場の2つの駐車場があり、有料で利用可能。駐車場はプール専用ではなく、公園利用者の方々が使用されます。

第1駐車場がプールから近いのですが、日によっては早ければ開場時間には満車になります。

第2駐車場はプールまで徒歩13分程度かかりますが、緑が多い公園内を通るため人によってはそこまで苦にならないかも。しかし、真夏の天気の良い日は結構キツイと思います。

お車で見える場合はとにかく早めに行動を。可能であれば公共交通機関を利用するのもご検討ください。

以下、プール開園期間中 (7/16~8/28) の駐車情報です。

駐車料金

駐車場料金
第1駐車場普通車:600円
大型車:2,000円
第2駐車場普通車:600円

駐車時間・台数

園内常設駐車場 :1,000台

 駐車時間駐車台数
第1駐車場6:00~22:00550台
第2駐車場7:00~17:30450台

営業時間や料金などの情報が、最新ではない可能性があります。
最新情報は SUNSET BEACH PARK INAGE や施設にてご確認下さい。
また、情報の修正依頼はこちらからお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました