2022年 ラグーナテンボス ラグナシア 口コミ&料金・割引情報

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク
営業期間
2022年7月2日(土)~9月25日(日)
休業日プール営業期間中は無休
営業時間 【プール営業時間】
  • 昼のプール
    開園~17:00
  • ナイトプール
    18:00~閉園30分前
    (17:00から入場可能)
  • 開園時間・閉園時間は日によって異なる
住所愛知県蒲郡市海陽町2-3   地図を見る
駐車場有り 約1,000台
電話番号0570-097117
プール屋外/流水プール、造波プール、赤ちゃん・子供用プール、ジャグジープール、ウォータースライダーなど

愛知県民が近場で規模の大きいレジャープールへ行くとすれば、同県の「日本モンキーパーク 水の楽園モンプル」、三重県にある「ナガシマジャンボ海水プール (長島スパーランド)」、そしてここラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパークの3か所になると思います。

ウォーターパークは、テーマパーク「ラグナシア」内にある遊園地と併設している夏季のみ営業する屋外プールで、老若男女問わず遊べるプールがあり、特にお子様連れのファミリーや10~20代の若い方に人気です。

期間限定で開催される「ナイトプール」や、音楽に合わせた噴水ショーや花火が打ち上げられる「花火スペクタキュラ FLAME(フレイム)」は、全国のプールで開催される夜のイベントの中でもクオリティが高く、若い世代やカップルにオススメ!

さらに、ラグナシアから徒歩3分でいける「ビーチパーク」、「海上ウォーターパーク」では巨大なエア遊具で遊ぶことができ、特に海上ウォーターパークは人気があります。

また、水着のまま遊園地のアトラクションの利用や食事、買い物もできるのがラグナシアならではの魅力。

買い物の際には、腕に巻いて財布代わりに使える「プリペイドバンド」がありとても便利です。

この記事ではプールの詳細や口コミ、料金・お得な割引情報、日陰の休憩所など、ラグナシアを楽しむための攻略情報をご紹介します。

ウォーターパーク 6つのプール

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク マップ
プールマップ 出典:ラグーナテンボス

ラグナシアの中心にあるウォーターパークには6種類のプールがあります。

ラグーナのすぐ傍に海がありますが、海水は使われていません。プールの水には井戸水と水道水が使用されているそうです。

01ジョイアマーレの浜辺
(ウェイブプール)
02ウロボロスの河
(リバープール)
03ルナポルト
(センタープール)
04ゼウスの稲妻
(ウォータースライダー)
05ジュラグーン
(アクティビティプール)
06セイレ-ンの泉
(ジャグジー)

ジョイアマーレの浜辺(ウェイブプール)

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ジョイアマーレの浜辺(ウェイブプール)
出典:ラグーナテンボス

リゾート気分でも楽しめる、最大波高1mの波立つジャンボプール

人気の造波プールです。波は15分間発生し、波が出る時間は来場者数や日にちによって異なります。知りたい方は近くの監視員に確認しよう。

波打ち際の浅い場所は幼児にオススメ。ただし、波には注意しましょう。

日中は子どもから大人まで楽しめ、期間限定のナイトプールではカラフルにライトアップされ雰囲気満点の大人専用(16歳以上)のプールに様変わりします。

  • ナイトプール営業時間はジョイアマーレの浜辺のみ年齢制限がありますが、他のプールは年齢制限がありません。

ウロボロスの河(リバープール)

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ウロボロスの河(リバープール)
出典:ラグーナテンボス

全長約230mの流れるプール

レジャープール定番の流れるプール。

ラグナシアの端や建物を潜り抜けていきます。

こちらは夜のナイトプールの時間帯は利用できません。

ルナポルト(センタープール)

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ルナポルト(センタープール)
出典:ラグーナテンボス

にぎわう港町の異国情緒あふれるプール

広々としたプール。こちらは音楽と噴水の約5分間のショーが行われ、プールに入りながらびしょ濡れになれる。噴水は1時間に1回上がります。

他にもスプラッシュビクスという水中で行うエアロビクスも開催されます。

ナイトプール営業時には水面がカラフルにライトアップ。また、ナイトプールでは子どもも遊ぶことができます。

ゼウスの稲妻(ウォータースライダー)

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ゼウスの稲妻(ウォータースライダー)
出典:ラグーナテンボス

全長約100mのウォータースライダー

レジャープールのアトラクションといえばウォータースライダー。

地上約15mの神殿遺跡から、回転しながら水の中へ。

スライダーは2基あり、全長100mあるスライダーは爽快感たっぷり!

身長制限:120cm以上

ジュラグーン(アクティビティプール)

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ジュラグーン(アクティビティプール)
出典:ラグーナテンボス

子どもに大人気のアスレチックプール

キッズプールに恐竜や動物のオブジェやアスレチックがあり、楽しみが盛りだくさん!

吊り橋の上にある水鉄砲で下にいる人へ水を浴びせてたり、大きなバケツから流れ落ちる1トンもの水で楽しめます。

他にも、スライダー、ターザンロープがあり、ナイトプールでは夜のジャングルの雰囲気満点です。

赤ちゃんをお連れの方はこちらの1F部分で遊ぶかと思いますが、深い場所もあるので保護者の方は注意しましょう。

利用制限

1Fエリア:なし
2Fエリア:5歳~12歳

セイレ-ンの泉(ジャグジー)

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク セイレーンの泉(ジャグジー)
出典:ラグーナテンボス

のんびりリラックス!温水ジャグジープール

水着のまま利用することができる温水のジャグジープール。

プールで泳ぎ疲れたときや体が冷えた時に利用しよう。

夜にはライトアップされ、おしゃれな雰囲気になります。

ナイトプール

ラグーナテンボス ラグナシア ナイトプール
ラグーナテンボス ラグナシア ナイトプール ラグーナプールパーティ
ラグーナテンボス ラグナシア ナイトプール ラグーナプールパーティ
ラグーナテンボス ラグナシア ナイトプール

カップルのデートにオススメ!

期間限定で開催されるナイトプールはカラフルにライトアップされ、ラグジュアリーな大人の雰囲気になります。

昼のプールが終わる17:00以降からナイトプールの営業となり、18:00からプールで泳ぐことができます。

さらにナイトプール営業期間中の一部の日では、毎年16歳以上限定の「ラグーナプールパーティ」も開催!ジョイアマーレの浜辺エリアで開催し、DJのダンスミュージックでナイトプールを盛り上げます。

【ナイトプール利用可能エリア】
ナイトプールで利用できるエリアは以下の通りです。

ジョイアマーレの浜辺はカップルや若者、他はファミリーなどにオススメです。

  • ジョイアマーレの浜辺
    16歳以上のみ利用可能。
  • ルナポルト
    ⇒ 年齢制限なし。
  • ジュラグーン
    ⇒ 年齢制限なし。
  • セイレーンの泉
    ⇒ 年齢制限なし。

花火スペクタキュラ FLAME

ラグーナテンボス ラグナシア ナイトプール 花火スペクタキュラFLAME

迫力の花火ショー!

ラグナシアでは毎年ナイトプール営業中に期間限定で花火ショーが開催されます。

花火ショーはテクノとロックが融合したサウンドと照明、噴水、レーザーとコラボした壮大な花火が打ち上げられ、パフォーマーによる炎の演出なども行いナイトプールがさらに盛り上げられる。

花火が打ち上げられる時間は約10分程度ですが、短い中にも迫力ある噴水、花火と音楽の演出は一見の価値あり。

ビーチパーク

ラグーナテンボス ビーチパーク
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 感染拡大対策のため、2020年からビーチパークの営業は中止しています。

シーズン中、ラグナシアから徒歩3分のラグーナビーチ (大塚海浜緑地) では、巨大なエア遊具で遊べる「ビーチパーク」が営業します。

ビーチパークはラグナシアのプール付入園券があれば無料で遊ぶことができ、100mの超ロングスライダー「ビーチハイウェイ」や「モンスタースライダー」などスケールのでかい遊具を楽しめます。

  • 遊具の内容は最新の情報ではない可能性があります。

海上ウォーターパーク

ラグーナテンボス 海上ウォーターパーク
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大対策のため、2020年から海上ウォーターパークの営業は中止しています。

ラグーナビーチには、ビーチパークだけでなく日本最大級40m × 60mの「海上ウォーターパーク」も開催します。

三河湾の海上に浮かぶ水上アスレチックで、フロートの上を登ったり飛び越えたりしていくのですが、足元がふわふわで不安定なためスリルを味わうことができ、大人も子供も大はしゃぎで楽しめます!

ラグナシアのプール付入園券をお持ちの方限定で、追加料金を支払うことで利用できます。

利用制限

海上ウォーターパークは以下の利用制限があります。

  • 対象年齢:10歳以上 (10歳未満は利用不可)
  • 体重100㎏未満でライフジャケットを着用できる方
  • ライフジャケット及び水着を着用 (会場にて貸出)
  • 小学生までは保護者の同意・同伴が必要
  • 利用者は同意書への署名が必要

利用料金

海上ウォーターパークの利用料金は以下の通りです。

お持ちの券種料金
プール付入園券+700円
プール付パスポート+500円

その他のイベント

ラグコス(コスプレイベント)

ラグーナテンボス ラグナシア ラグコス 過去の開催の様子

日本最大級オールナイトコスプレイベント

ラグナシアでは、毎年「世界コスプレサミット」、「株式会社ラグーナテンボス」主催によるコスプレイベントが開催されている。

ラグナシア園内の石造りの街並み、海賊船、広々としたプール、夜にはイルミネーションとライトアップにより雰囲気ががらりと変わり、撮影スポットがたくさん詰まったロケーションはコスプレイヤーたちに人気のようです。

イベントは10:00~翌朝の6:00と時間がたっぷりあるため、満足いくまで撮影に没頭できるでしょう。

本イベントは昼の部(10:00~20:00)・夜の部(21:00~6:00)と別れており、夜の部は18歳未満の方は参加不可。

また、一般来場者のプール利用時間は撮影目的の入水が禁止されているなど、イベントの参加規約でいくつか制限事項が設けられているため事前にチェックしておこう。

利用料金・参加規約などの詳細は、以下のリンク先からご確認ください。


詳細 WORLD COSPLAY SUMMIT ラグコス

プリペイドバンド

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク プリペイドバンド
出典:ラグーナテンボス

水に濡れても大丈夫なプリペイドバンドを利用することで、財布を携帯せずに園内のアトラクション・飲食、お土産などの支払が可能です。

現金の代わりに利用できるため、財布などの貴重品はロッカーに預けて紛失の心配をしないですむので安心です!

初回入金額3,000円 / 5,000円 / 10,000円
追加入金額1,000円単位
受付場所 チケットブース、
インフォメーションセンター、
ロッカーカウンター、
グランシップ スーベニール
返却・払い戻し場所チケットブース

補足

  • プリペイドバンド返却時に残金は全て返金されます。
  • 小銭が必要になった場合は10円単位で両替が可能です。

食事・飲食物持ち込み

ラグナシア園内には複数のレストランがあり、水着のまま食事をすることができます。

また、プールサイドにもたくさんの屋台が並ぶので現地で食べ物・飲み物を調達可能。屋台はジョイアマーレの浜辺 (造波プール) の波打ち際側の通りにたくさん並びます。

【屋台 販売一例】
ラーメン、カレーライス、焼きそば、ホットドッグ、フライドポテト、唐揚げ、かき氷、アイス、ソフトドリンク、お酒 (生ビール、ハイボール、チューハイ、他) など

一方、プールエリアへの飲食物・クーラーボックスの持ち込みは禁止されています。ただし、熱中症対策のため園内で購入したペットボトルの水、お茶、スポーツドリンクはプールエリアへの持ち込みが認められています。

また、有料日陰席については園内で購入した飲食物に限り、持ち込みが可能な場所があります。

更衣室・ロッカー

ラグーナのロッカーは男女共有になっており、奥の方に男女別の更衣室があります。

シャワー室、ドライヤー、脱水機、多目的シャワールーム (身体にハンディキャップをお持ちの方専用) も完備。

ロッカーは返却式のコインロッカーで有料となっていて、硬貨を返却するまでは何度でも開閉できます。

ロッカー利用料金

小型中型大型
400円
(100円返却)
500円
(100円返却)
1,000円
(300円返却)

プール用品 購入・レンタル

園内には水着やビーチサンダルなどを購入できるプールショップ2か所と、浮き輪のレンタルが可能なレンタルショップがあります。

浮き輪のレンタルは昼用・夜用(ナイトプール)と別れており、夜用の浮き輪はプールショップにてレンタル可能。

浮き輪の種類・サイズはとても豊富で、何度でも好きな浮き輪をレンタルできるフリーパスが用意されており、さまざまな浮き輪でプールを楽しむことができます。

また、支払の際は後述する「プリペイドバンド」を利用すると便利に買い物・レンタルができるためオススメです。

なお、無料で利用できる自動の空気入れも用意されています。

  • プール用品の販売・レンタルの内容は最新の情報ではない可能性があります。
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク マップ(ショップ)
出典:ラグーナテンボス

昼のうきわフリーパス

受付料金
レンタルショップ1,500円
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク バナナボート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク シングルフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ダブルフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ひまわりフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク フラミンゴ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ハート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク キラキラ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク シングルフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ダブルフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク バナナボート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク フラミンゴ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ひまわりフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ハート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク キラキラ

出典:ラグーナテンボス

上記の他にも、子供用ライフジャケット、スティックフロート、ボート型浮き輪などもレンタル可能です。

  • 1度にレンタル可能なアイテムは1つまで。

夜のうきわフリーパス

受付料金
プールショップ1、2
(17:00より受付開始)
1,000円
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 光るうきわ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク レインボー
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク キャンディフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク フラミンゴ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ペガサス
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ユニコーン
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ハート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク キラキラ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 光るうきわ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク レインボー
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク キャンディフロート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク フラミンゴ
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ペガサス
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ユニコーン
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ハート
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク キラキラ

出典:ラグーナテンボス

  • 1度にレンタル可能なアイテムは1つまで。

単品レンタル

シングルフロート、ダブルフロート、バナナボート、スティックフロート、ボート、ライフジャケット (子供用) など。

  • 単品の貸し出しは昼のプール営業のみ。

ショップ取扱品

水着、日焼け止め、サンダル、光るビーチボール、光るTシャツ、防水ケース・バッグ、ラップタオルなど。

休憩スペース

園内には無料日陰エリア・有料日陰エリアの休憩所があります。

なお、テントやパラソルの持ち込みは禁止されています。

無料休憩スペース

無料の屋根がある休憩スペースがプールエリア内にいくつか設けられています。

プールは繁忙期になるととても混雑するので、入場後速やかに場所取りをする必要があります。

時間帯によってはスペースを確保することが難しいですが、場所によっては家族など複数人で利用する際にはレジャーシートを敷いて寝転んでくつろくことが可能な面もあります。

利用する際にはレジャーシートを持参しましょう。

有料休憩スペース

有料休憩スペースは以下の6種のタイプに分かれています。

イス・エアチェア・テーブルなどがあり、金銭的に余裕がある方は有料スペースを事前に予約しておけば、当日休憩スペースの場所取りをする必要がないのでゆとりをもって入場できます。

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
①エアチェアセット
(2~4名)

パラソル+エアクッション
②ファミリーエアチェアセット(ファミリー用)
パラソル2個+テーブル1卓+エアクッション
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
③エキサイティングシート
(2~4名)

デッキチェア1脚+チェア1脚+小テーブル1卓
④ファミリーエキサイティングシート(ファミリー用)
桟敷チェア1脚+チェア1脚+テーブルセット1卓
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
⑤ビバテラス2F
(2~4名)

デッキチェア2脚+テーブルセット1卓
⑥ルナエアチェアセット
(2~4名)

パラソル+エアクッション
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア マップ

出典:ラグーナテンボス

利用時間
オープン~17:00まで

休憩スペースは曜日や時期によって料金が変動します。エリアごとの配置位置や、料金・予約方法については以下公式サイトにてご確認ください。

公式サイト 有料日陰エリアWEB予約

ナイトチェア

ナイトプールで利用できるプールサイドの有料休憩エリアです。

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
①ナイトエアチェアセット
(2~4名)

パラソル+エアクッション
②ナイトグループエアチェアセット(ファミリー用)
パラソル2個+テーブル1卓+エアクッション
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク 有料日陰エリア
③ナイトルナエアチェアセット
(2~4名)

パラソル+エアクッション
ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク ナイトプール 有料日陰エリア マップ

出典:ラグーナテンボス

利用時間
18:00~ナイトプール終了まで

ルナチェアは曜日や時期によって料金が変動します。エリアごとの配置位置や、料金・予約方法については、以下公式サイトにてご確認ください。

公式サイト ナイトチェアWEB予約

レンタルルーム

園内には屋外の休憩スペースの他、エアコンの聞いた部屋で快適に過ごすことができるレンタルルームがあります。

レンタルルームは、ルナポルト(センタープール)近くの「ポルトサイド」、ジョイアマーレの浜辺(ウェイブプール)近くの「ビーチサイド」の2か所に位置し、それぞれ利用可能な人数が異なるA・Bタイプの部屋が備わっています。

お値段はそれなりにかかり、曜日や時期によって料金が変動します。

お盆などの繁忙期は結構な高額となるが、特にまだ幼くて暑さに弱いお子様連れや、朝からプールで泳いだ後に休憩して夜のショーまで楽しみたい方は、お財布と相談してご利用を検討ください。

なお、レンタルルーム内にベッドはないため、横になって休憩したい場合はアウトドア用品のエアーマットなどを持参するのがよいと思います。

なお、レンタルルームは全面禁煙となっています。喫煙者は園内各所にある喫煙場所をご利用ください。

部屋・人数

AタイプBタイプ
4~6名7~10名

設備

シャワー、クローゼット、ソファー、テーブル、洗面台、テレビ、アニメティーグッズ、エアコン、冷蔵庫、テラス(チェアなど)

レンタルルームの料金・予約に関しては、以下のページでご確認ください。

公式サイト レンタルルームWEB予約

制限事項・注意事項

入場制限

  • 入れ墨・タトゥーのある方の入場禁止。
  • プールエリア入場時の保護者同伴の制限はありませんが、テーマパークラグナシアの入場ルールとして、小学校3年生以下のお子様だけでの入園はできません。
    また、小さなお子様が足のつかないプールで泳ぐ際には保護者 (中学生以上) の同伴が必要です。
  • 車椅子での入場可能。また、車椅子の貸出もあります。
  • プールエリア内は裸足、サンダル、アクアシューズで入場可能。ただし、入水時は履物不可。

持ち込み制限

  • 飲食物・クーラーボックスの持ち込み禁止 (テーマパーク全てで飲食物禁止)。
    ただし、熱中症対策のため園内で購入したペットボトルの水、お茶、スポーツドリンクのみプールエリアへ持ち込み可能。
    また、有料日陰席では園内で購入した飲食物に限り持ち込みが可能な場所があります。
  • テント、パラソルの持ち込み禁止
  • プールエリアへのベビーカーの持ち込みは基本的に禁止。更衣室ロッカーの入口に無料の置き場所があります。
    ただし、一部有料席では持ち込み可能場所もあり。詳しくはスタッフにご確認ください。
  • 浮き輪、ビーチボール、遊具の持ち込み可能。水鉄砲は他の利用客の迷惑にならない範囲での使用は可能。大型遊具 (250cm以上)、パドルの付いたボート、足ひれ、シュノーケル、フィンの持ち込みは禁止。ボディーボードはリーシュコードをはずして浮き具としての使用であればOK。
    ただし、持ち込み可能なものでもプールの混雑状況によっては利用できない場合があります。
  • テーブル・イスの持ち込み禁止。

場内規制

  • 基本的に着衣での遊泳は禁止です。ただし、TシャツやラッシュガードはOK。また、帽子類を着用しての遊泳も可能です。衣類の形状や帽子によってはウォータースライダー利用時等に脱ぐ必要もあります。
  • プールで遊んだあと水着のまま遊園地のアトラクションを利用できますが、履物の着用が必要です。
    また、光のデジタルファクトリーなど、一部アトラクションでは上着の着用が必要です。
  • オムツの取れていないお子様でも、水遊び専用のオムツを着用するとプールを利用できます。
  • 商業用以外かつ他の利用客の迷惑にならない範囲での携帯電話の写真撮影はOK。
    ただし、水中でのカメラ・ビデオ撮影は禁止です。

あると便利!おすすめの持ち物

ラグーナプールで必要なもの・あると便利な持ち物をご紹介します。しっかり荷物を準備してプールで楽しみましょう。

  • ビーチサンダル
    太陽に照りつけられた地面はとても熱いので必須です。(現地での販売有り)
  • レジャーシート
    無料の休憩所で利用します。有料の休憩所を利用しない場合は必須です。
  • 日焼け止め
    強い日差し・紫外線による辛い日焼けやシミなどを防止するために忘れずに持参しましょう。(現地での販売有り)
  • 上着・羽織るもの
    強い日差しから肌を守るためにプールから上がったときに軽い上着を羽織っておくと安心です。また、プールシーズンの終わり頃の天気が悪い日は逆に寒くなるので、防寒対策としてあると助かります。
  • 帽子
    ラグーナは帽子のまま遊泳も可能。特に小さなお子様など熱中症の対策にあると良いです。
  • サングラス
    天気の良い日は目が焼けてしまうのであると助かります。
  • 防水ケース
    ラグナシアは携帯持ち込みOK。水中以外で他の利用客の迷惑にならなければ写真撮影もOK。レジャープールではスマホを持ち運びたい場合にとても防水ケースはとても便利です。(現地での販売有り)

営業期間・時間

2022年のウォーターパーク営業期間・営業時間は以下の通りです。

昼のプール

7月2日(土)~9月25日(日)
※期間中無休

開園~17:00まで

ナイトプール

7月16日(土)~18日(月・祝)、23日(土)~8月31日(水)、9月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)~19日(月・祝)

18:00~閉園30分前まで
(17:00から入場可能)

花火スペクタキュラFLAME

7月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)、 8月6日(土)~15日(月)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
※雨天、荒天の場合は中止

マッスルプールパーク
2022年の開催確定後反映します。
ラグコス

7月2日(土) 10:00~7月3日(日) 6:00
昼の部 | 7月2日 10:00~20:00
夜の部 | 7月2日 21:00~翌 6:00

【更衣室利用時間】
7月2日 10:00~翌 5:00
【受付】
7月2日 10:00~翌 2:00

  • 日にちや曜日によってテーマパークの開園・閉演時間が異なります。
    開園・閉演時間は公式サイトにてご確認ください。
  • ナイトプール営業日の17:00~18:00の間はプールに入れません。

通常料金

テーマパーク「ラグナシア」の入場料金を以下にまとめました。

後述しているお得に入場する方法も要チェックです。

入場チケット(当日券)

ラグナシアは入園チケットの他に、ウォーターパークの入場チケット、入園と遊園地の対象アトラクション利用がセットになったパスポートがあります。

なお、特別営業日は通常営業日より料金が上がります。

【特別営業日】
2022年7月16日(土)・17日(日)、23日(土)・24日(日)、30日(土)、31日(日)、8月6日(土)~15日(月)、20日(土)・21日(日)、27日(土)、28日(日)

通常ラグナシアチケット料金

ラグナシアの遊園地で遊ぶ場合に必要なチケットです。

ラグナシアの入園チケットとパスポートがあります。

入園券

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日2,250円1,300円800円
特別営業日
(花火開催)
2,550円1,500円800円

パスポート

( 入園+対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日4,500円3,400円2,500円
特別営業日
(花火開催)
4,800円3,600円2,500円

15:00以降お得なチケット

15:00以降に入園すると入園料金が安くなるチケットです。

ナイトパスポート

( 15:00入園+対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日3,650円2,700円1,600円
特別営業日
(花火開催)
3,950円2,900円1,600円

プール営業期間チケット

プールで遊びたい場合はこちら。

夏季のみ販売される、ラグナシア入園とウォーターパーク入場がセットになったチケットです。

プール

( 入園+プール利用(昼) )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日3,400円1,800円1,300円
特別営業日
(花火開催)
3,700円2,000円1,300円

プールパスポート

( 入園+プール利用(昼)+
対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日5,650円3,900円2,850円
特別営業日
(花火開催)
5,950円4,100円2,850円

ナイトプール営業期間チケット

ナイトプールで遊びたい場合はこちら。

ナイトプール営業日の入園とウォーターパーク入場がセットになったチケットです。

ナイトプール

( 入園+プール利用(夜) )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日2,150円1,300円1,000円
特別営業日
(花火開催)
2,450円1,500円1,000円

ナイトプールパスポート

( 入園+プール利用(夜)+
対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日3,550円2,700円1,800円
特別営業日
(花火開催)
3,850円2,900円1,800円

プール+ナイトプール

( 入園+プール利用(昼・夜) )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日3,900円2,200円1,700円
特別営業日
(花火開催)
4,200円2,400円1,700円

プール+ナイトプールパスポート

( 入園+プール利用(昼・夜)+
対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
小学生幼児
3歳以上
通常営業日6,150円4,300円3,250円
特別営業日
(花火開催)
6,450円4,500円3,250円
  • ナイトプールは18:00からプールに入水可能。ウォーターパークは17:00から入場できます。

わんわんパスポート

愛犬と一緒に楽しめるチケットです。

わんわんパスポート付入園券

( わんちゃん1頭入園+
対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
通常営業日3,350円
特別営業日
(花火開催)
3,650円

わんわんナイトパスポート付入園券

( わんちゃん1頭入園(15:00~)+
対象アトラクション利用 )

大人
中学生以上
通常営業日3,050円
特別営業日
(花火開催)
3,350円

わんちゃん入園券

( わんちゃん 1頭 )

500円

愛犬と一緒に入園する際は「わんちゃん入園確認書」の提出が必要です。

入園確認書や、愛犬と一緒に楽しめるアトラクション、入園のルールなどは以下のページでご確認ください。

詳細 わんちゃんと一緒に楽しめる | ラグーナテンボス

WEBチケット (前売り券)

ラグナシアへ入園する際には事前にWEBチケットを購入しておくと便利です。

WEBチケットは、公式HPで24時間いつでも購入可能で、当日入り口でスマホの画面を提示すればそのまま入園することが可能。

入園券購入のためにチケットブースで並ばずにすみ、時間を節約できるのでぜひ活用しましょう。

【チケット販売開始日】
2022年6月5日(日)~

【WEBチケット購入】
以下のサイトでチケットが購入できます。通常営業日と特別営業日で購入ページが異なります。

チケット

【特別営業日】
2022年7月16日(土)・17日(日)、23日(土)・24日(日)、30日(土)、31日(日)、8月6日(土)~15日(月)、20日(土)・21日(日)、27日(土)、28日(日)

駐車場・駐車料金

駐車場・駐車料金は以下の通りです。

ラグナシア
乗用車約1,000台1,000円
バス約20台無料
二輪約100台無料
フェスティバルマーケット
乗用車約880台 100円(20分)

※最初の1時間無料
※2,000円以上ご利用で、
 さらに2時間無料
最大3時間無料
※時期により変更あり

バス約15台無料
二輪約170台無料
変なホテルラグーナテンボス
乗用車約100台
(未舗装)
無料
ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)
乗用車約320台700円
大型
自動車
1,800円

クレジットカード

ラグナシアでは以下の施設でクレジットカードが利用できます。

対象施設チケットブース、インフォメーションセンター、ショップ全店舗と一部レストラン(ピノキオ、ラルブル ヴェール、ブルーラグーン)
対象カードVISA、MASTER、ダイナース、JCB、アメックス、UFJ、TS3

お得に入場する方法

テーマパーク「ラグナシア」に、安くお得に入場する方法をご紹介します。

優待料金

団体プラン

15名以上の団体で入園すると以下の割引料金が適用されます。

入園券(入園のみ)
大人
(中学生以上)
小学生幼児
(3歳以上)
2,030円1,170円720円
パスポート(入園+対象アトラクション利用)
大人
(中学生以上)
小学生幼児
(3歳以上)
4,050円3,060円2,250円

上記の他にも、子ども団体プラン、学校団体プラン、障がいをお持ち方の団体プランなどもあります。

各団体プランの詳細や予約方法については、公式サイトにてご確認ください。

詳細 団体予約について | ラグーナテンボス

シニア割引

60歳以上の方は、入園前に年齢を証明できるものを提示すると以下の割引をうけることができます。

対象内容
60歳以上パスポート・プール付パスポートのみ1,000円割引

※入園前の提示に限り適用
※期間限定チケット、企画チケット、年間パスポートは除く

障がい者割引

障がいをお持ちの方、また、その介添者1名は、入園前に障がい者手帳を提示すると以下の割引を受けることができます。

対象内容
障がいをお持ちの方、
介添者1名
全券種50%割引

※入園前の提示に限り適用
※期間限定チケット、企画チケット、年間パスポートは除く
※本人と介添者(1名)は同一券種に限る

LINEお友だち限定クーポン

ラグーナテンボス公式LINEを友だちに追加すると、ラグーナのチケットを割引価格で購入できるなど不定期でお得なクーポンが配信されます。

友だちの追加方法については以下のページでご確認ください。

詳細 ラグーナテンボスLINE

年間パスポート

ラグナシアはプール以外にも、遊園地のさまざまなアトラクション、サーカス・ダンス・イルミネーション・3Dマッピングなどのエンターテイメントショーなどを楽しむことができます。

それらを楽しむために一年に何度もラグナシアに訪れたい方は、年間パスポートを利用するとお得です。

年間パスは3種あり、自分にあったスタイルのものを選ぶことが可能。また、さまざまな特典もあります。

パスポート内容

ラグナシア入園+園内のりものフリー+プール利用(プール期間)
※わんちゃんはプール入場不可

パスポート料金

対象パスポート大人
(中学生以上)
小学生幼児
(3歳以上)
年間パスポート
(1年間何度でも利用可能)
22,000円15,000円8,000円
シーズンパスポート
(夏休み以外何度でも利用可能)
14,000円10,500円5,500円
わんちゃんパスポート
(1年間何度でも利用可能)
1匹 / 3,000円

※わんちゃんパスポートは飼い犬を連れて一緒に園内で楽しむことができます。通常料金は1匹/500円。
※大晦日、特別イベント開催日はパスポート利用不可
※購入から1年間有効

パスポート特典内容

年間パスポートの特典内容は以下の通りです。

テーマパーク ラグナシア
  • イベントなどのプレオープン(内覧会)に参加可能
    イベントプレオープンの案内はラグナシア園内で告知。参加できないイベントもあり。
  • ラグナシア内のお買い物・お食事が10%OFF
  • 「ピノキオ」「ブルーラグーン」「キッチンソレイユ」は20%OFF
  • 年間パスポート更新時、通常料金より15%OFF
  • お連れ様最大5名まで全券種10%OFF
    対象券種:入園券・パスポート・プール入園・プールパスポート
  • ラグナシア駐車場200円OFF
■シーズンパスポート
ラグナシア利用除外日のラグナシアチケット料金が全券種10%OFF
変なホテル ラグーナテンボス
  • 朝食付き、変なホテル年間パスポート特別プランあり
  • スーツケース等荷物お預かり無料
    上記はGW、夏休み、年末年始を除く。
    時期によりプラン設定がない場合あり。
    年間パスポート限定プランのみの特典です。
ショッピングモール フェスティバルマーケット
  • シーサイドレストラン、おさかな市場、ファッション&グッズの各店舗で割引

年間パスポートの詳細や購入方法については、以下公式サイトにてご確認ください。

詳細 年間パスポート | ラグーナテンボス

※ラグナシア内お買いもの・お食事の割引特典では期間イベント商品など一部対象外あり。
※年末年始、GW、夏休み期間など繁忙期はラグナシア駐車場割引特典の除外日あり。
※ラグナシア駐車場割引特典除外日に限らず、ラグナシア専用駐車場が満車の際、臨時駐車場へ駐車された方への駐車場割引特典はありません。
※既存の年間パスポート会員の方で、変なホテル特典のID・パスワードが不明な方は、総合インフォメーションセンター(TEL.0570-097117)へお問い合わせください。

変なホテル ラグーナテンボス

ラグーナテンボス 変なホテル
出典:変なホテル ラグーナテンボス

ラグナシア敷地内には、ハウステンボス直営の宿泊施設「変なホテル」があります。

変なホテルは「世界初のロボットが働くホテル」としてギネス認定されたホテルで、フロントの受付は恐竜のロボットだったり、客室にはコミュニケーションロボットがいるなど、名前のとおり変なホテルとなっている。

入園+プール入場チケットが付いている宿泊プランもあり、宿泊者はお車を無料で駐車可能でお得。

ホテルへのアクセスは、園内のジョイアマーレの浜辺 (ウェイブプール) の奥の連絡通路と、ラグナシア前の道路から可能です。

ラグナシアでゆとりをもって1日中遊びたい方、遠方から遊びにみえる方は宿泊を検討してみてはいかがでしょうか。

株主優待券 (入場割引券)

株式会社エイチ・アイ・エスの株を100株以上所有すると、年2回、ラグーナテンボスの入場割引券をもらえます。

優待内容
保有株式数HIS
株主優待券
ハウステンボス
入場割引券
ラグーナテンボス
入場割引券
100株以上2,000円分相当500円分相当500円分相当
500株以上4,000円分相当500円分相当500円分相当
1,000株以上6,000円分相当500円分相当500円分相当

優待券贈呈の確定日は以下の通りです。

  • 4月末
  • 10月末

【優待券利用条件】

  • ラグーナテンボス料金所で入園券を購入の際に優待券 (入場割引券) を提示することで割引を受けられます。
  • 1名 (最大5名) につき500円割引となります。
  • ラグーナテンボス料金所での購入時のみ利用可。他コンビニエンスストアやプレイガイド等では利用できません。
  • 入場割引券1枚につき5名まで利用可能。
  • 入場割引券には有効期限があります。詳細は券面をご確認ください。
  • 入場割引券の利用は、株主本人とその家族、関係者に限ります。
  • 入場に関する他の優待券、クーポン券、割引券、旅行会社の企画商品等との併用はできません。
  • ラグーナテンボスが設定する特別優待料金との併用はできません。

株主優待券の詳細は以下のページでご確認ください。

詳細 株主優待のご案内 | HISグループ

閉館した施設

残念ながら、以下の施設は2021年3月31日に閉館しました。

  • ホテル ラグーナヒル
    ラグナシア直営の三河湾を一望できるリゾートホテル。
  • ラグーナの湯
    地下1500mより湧き出る源泉をそのまま楽しめる天然温泉。
  • タルゴラグーナ
    世界最高レベルの温海水多機能プールが備わったタラソテラピー施設。

公式Twitter

ラグーナテンボスの公式ツイートです。(お得情報やイベントなど)

ウォーターパーク紹介動画

プール CM

口コミ・評判

アクセス

公共交通機関をご利用の場合

JR・名鉄蒲郡駅から無料シャトルバスで約15分

お車でお越しの方

東名高速道路音羽蒲郡ICからオレンジロード経由約20分

営業時間や料金などの情報が、最新ではない可能性があります。
最新情報は ラグーナテンボス 公式HP や施設にてご確認下さい。
また、情報の修正依頼はこちらからお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました